佐渡島は関西人が好きな●●の島!?

2019年10月11日

今回のおとな旅あるき旅は新潟 佐渡島スペシャル!
絶景と美食を巡る秋の1泊2日の秋旅へ。
お相手は松山メアリさん。

image001

image002

にいがた観光特使を務めている三田村さん。
佐渡島には何度か来たことがあるらしく「今回は僕に任せて下さい!」とオープニングから
テンション高め!(笑)

番組では初めて訪れた佐渡島。
日本海に浮かぶ自然豊かな島。海の幸、山の幸に溢れています。

image005

image004

image003

image006

昔「黄金の島」と呼ばれている佐渡島。
砂金採り体験が行えるとの事なので三田村さん、メアリさんも挑戦。

image007

カメラが回っているのにも関わらずあまり喋らないお二人・・・(笑)

image009

image008

すると突然「あっ!」とメアリさんが指をさした先で・・・

image010

なんと番組スタッフも横で砂金採り(笑)

image012

image011

やはり関西人なのか皆さん「金」には目がないようで・・・

9月2日に28歳のお誕生日を迎えられたメアリさん。
誕生日は過ぎていましたがロケ中にお誕生日をお祝いしました♪

image013

28歳も素敵な1年になりますように(*^_^*)
改めておめでとうございます★

image015

image014

絶景と美食を巡る新潟・佐渡島の旅。
放送は10月12日 土曜日 夕方6時30分から!
ぜひご覧ください★

AD 谷中美玖

鐘で有名なお寺で・・・

2019年10月4日

今回のおとな旅あるき旅は、

滋賀・大津 歴史を感じる湖畔の宿場町で美食探しの旅!
旅のお相手は小塚舞子さんです!

image001

旅の中で訪れたのは、1000年以上の歴史を持つ古刹・三井寺。

image003

三井寺が所有する、数々の国宝や重要文化財に
三田村さんも興味津々です。

そんな中、「弁慶の引き摺り鐘」で有名な霊鐘堂にも立ち寄ったお2人。

image005

この霊鐘堂では「鐘みくじ」も名物となっています。
鐘をモチーフにした紙を水に浸すことで、
おみくじの番号が浮かび上がってくるという
ユニークなおみくじなんです。

image007

image009

そんな「鐘みくじ」を試してみることにしたお2人。

image011

2人の運勢は・・・

image013

(↑三田村さん)

image015

(↑小塚さん)

なんと2人揃って「吉」!

三田村さんの引いたおみくじには
「これから運が向いてきて、地位や収入も思うままになるでしょう」
「行く末は穏やかで平和な生活ができるでしょう」との内容が。
これからさらに運が開けていくとは、驚きです。

image017

小塚さんのおみくじには
「これまで苦労してきたけれども、心配事も消えていき
これからは幸運を得ていくでしょう」
「出世が叶い、金運もすごく良いでしょう」とのことでした。

お2人揃ってとても良い運勢でした。

おみくじには「三井寺百景」の絵札も付いてきます。

image019

image021

image023

「じゃあ毎年1回ずつ1歳から100歳まで引けば100枚揃うんだ!」
と三田村さん

するとお寺の方は、
「無理です!一生かけても100個出ないと思います。」と。
100枚揃えている人がいらっしゃったら見てみたいものです!

他にも数々の伝統息づくお店を巡った今回の旅。

image025

そんな滋賀・大津の旅は10月5日土曜夕方6時半からです!!
ぜひご覧ください!

(AD田中佑典)

みんな童心に帰る里山旅

2019年9月27日

今回のおとな旅あるき旅は、美食の宝庫 丹波篠山の旅!
お相手は、山口実香さんです!

image001

秋といえば…
食欲の秋!

image003

image005

芸術の秋!

image007

image009

丹波篠山の魅力を存分に味わえた旅でした!
そして、食・芸術の他にも丹波篠山といえば、この里山風景!

image011

懐かしい雰囲気の中で三田村さんは
昔を思い出したのか、童心に帰り撮影の合間に虫採り!

image013

子供のように虫を追いかけています。
童心に帰ったのは三田村さんだけかと思いきや…

image015

山口さんも!スタッフも!
もはや全員です…(笑)
まるで遠足のような和やかな雰囲気でした。
その後は捕まえた虫をみんなで見せ合ったりして、撮影合間の短い時間とはいえ、とても楽しい時間を過ごすことができました!。

image017

そんな丹波篠山の魅力を堪能した今回のおとな旅あるき旅は、
9月28日(土)夕方6時30分から!お楽しみに!

(AD 仮屋崎 裕貴)

島の名物料理 誕生秘話

2019年9月20日

今回のおとな旅あるき旅は
瀬戸内しまなみ海道 美食と絶景 癒しの島めぐり旅

久しぶりのサイクリング旅です!

広島県尾道から出発し、しまなみ海道へ
向島・因島に立ち寄り、最終は生口島を目指します!

image001

夕食は過去に何度か訪れている「ちどり」へ。

image003

image005

お店の名物“瀬戸田レモン鍋”を頂くことに

image007

ここでふと三田村さん、こんなことを
「このレモン鍋はなんで生まれたんだろう」

image009

素朴な疑問を3代目店主に聞いてみると…

なんと、店主の娘さんが発案者だということが明らかに!
なんでも、飲食業を営んでいるため家族そろってご飯を食べられるのが
定休日の火曜だけだったそうで、

その火曜日は毎回家族みんなで鍋を食べていたらしいんです。
そんな時、当時小学校5年生の娘さんが
「お父さん(店主)せっかく日本一のレモンがあるんだけん、レモン鍋みたいなのを考えて」
と言い、店主がレモン鍋を作り始めたんだそうです。
意外な誕生秘話に2人もビックリ!!!

image012

店主の娘さんは2人いて、レモン鍋を発案したのは長女の方なのですが
実はそれだけではありませんでした。
なんと次女の方もメニューを考案していたのです。

image015

こちらの次女が考えたのはレモン鍋のシメ!
チーズリゾットです!

image017

このシメのチーズリゾットが大好評らしく、
店主も思わず、「娘に感謝です」とおっしゃっていました。

image019

image021

4歳の愛娘がいる三田村さん、いてもたってもいられず
娘さんに思わず聞いちゃいました(笑)
「お父さん、好きですか?」

少し間があいた後、
「優しいです」と笑顔でおっしゃっていました(笑)

image023

話題沸騰 名物料理の裏側に隠れた親子の素敵な話を聞けました!
放送では絶景や島の恵みが盛りだくさんとなっております!
放送日は9月21日(土)夕方6時半!
お楽しみに!

(AD 松田和喜)

三田村パパの一番の理解者

2019年9月13日

まだまだ暑いですが、皆様いかがお過ごしですか?

今回は大阪駅から1駅!

人情味溢れる下町の塚本を旅します♪

image001

今回旅する塚本は過去に一度だけ訪れており、

以前番組でお邪魔したお店のお子さんと再会!!

当時1歳だったお子さんが早3歳に・・・。

「子供の成長は早いね・・・」としみじみ実感した三田村さんでした。

image003

旅先で出会う子供たちの成長も見られる!

これも長年続いているからこその、おとな旅の見どころの一つですね♪

そんな三田村さんの4歳になるお嬢さん、

かなり気が利く感じに成長されているようで・・・

三田村パパが帰宅し、「あ〜、喉が渇いた〜」と言えば、

「パパおかえり、ビールね。」と言って冷蔵庫にあるビールを取り出し

グラスにまで注いでくれるらしいのです!

更に、ビールを飲み終わったのを見て

「パパ、次はワイン?」とまで聞いてくれるそうで・・・。

お酒が大好きなことを誰よりも娘さんが一番理解していますね(笑)

「ウチの子、危険なぐらい可愛いですよ〜❤」と

デレデレな三田村パパでした(笑)

image005

そんな塚本の旅は9月14日土曜夕方6時半からです!

放送終了後から1週間、TVerで見逃し配信もしております!

おとな旅あるき旅、ぜひぜひご覧ください♪

image007

お楽しみに★

(AD 金高 奈央)

芦屋で一番豪華!?な まかない

2019年9月6日

おとな旅あるき旅今回は、住みたい街芦屋 お気軽さんぽ!
旅のお相手は、松山メアリさんです!

image001

おしゃれな街で名店めぐり!

image003

image005

芦屋マダムも唸る癒しの空間も!

image007

そんな旅の中で訪れた「Kamiya」

image009

こちらではこだわりの焼き鳥フレンチが衝撃の値段で登場!

image011

お味はもちろん、値段にも驚いた二人でしたが、それ以上に驚いたことが…

image013

こちらのスタッフさん曰く、まかないでコース料理を食べることができるらしく、1品か2品でも豪華すぎると思うのですが、「Kamiya」ではまさかのフルコース!
その話を聞いたメアリさんは、「ここで働きたい!」と大興奮!

image015

豪華なまかないの理由は「お店で出す料理をただ説明するよりも、実際に食べて思ったことをお客さんに伝えてほしい」とスタッフへの優しさがこもった理由でした。

image017

それにしてもフルコースは太っ腹すぎます…

image019

そんな優しすぎる店主との出会いもあった、おとな旅あるき旅兵庫・芦屋の旅は
9月7日(土)夕方6時30分から!お楽しみに!

(AD 仮屋崎 裕貴)

今回は坂本アナがエスコート!?

2019年8月30日

今回のおとな旅あるき旅は、夏の和歌山を旅します!
旅のお相手は、和歌山出身の坂本七菜アナ!
何を隠そう、坂本アナ、テレビ大阪に勤める前はNHK和歌山放送局でキャスターをしていたんです。
道中では、地元ならではの出会いや発見が!

image001

和歌山マリーナシティの黒潮市場と紀ノ国フルーツ村に訪れた2人。

image003

image005

和歌山マリーナシティでは坂本アナを昔から知る方とばったり。
実は坂本アナ、学生時代和歌山マリーナシティでアルバイトをしていたそうで、当時のスタッフの方となつかし話に花を咲かせていました。

image007

さらに、和歌山市内にて訪れた「和歌山麦酒醸造所 三代目」では…

image009

店に入るなり、店主の方と気さくに会話…

image011

実はこのお店の常連だった坂本アナ、「何度も飲んでます!」
しかし最近はお店に行けていなかったようで、「食べたことないメニューがたくさん増えてる!」と新たな発見にテンションが上ります。

image013

三田村さんもクラフトビールと美味しい料理に大満足!

image015

そんな三田村さんに坂本アナは「和歌山に移住しませんか?」とお誘い
三田村さんは即答で「いいね!」でした!

和歌山出身の坂本アナがエスコートする!? おとな旅あるき旅夏の和歌山の旅は
8月31日(土)夕方6時30分から!お楽しみに!

(AD 仮屋崎)

健脚すぎる65歳!

2019年8月23日

今回のおとな旅あるき旅は、夏でも涼しい納涼さんぽ!
お相手は松山メアリさんです!
下鴨から涼を求めて貴船・鞍馬を巡ります!

image001

そんな旅の中で訪れたのは、鞍馬寺
京都屈指のパワースポットとしても知られています

image003

本殿へは、ケーブルカーで行くこともできます

image005

ケーブルカーを降り、本殿へ向かう道中には…

image007

普段運動不足のスタッフにとっては険しい道のりです…
息を切らしながら必死で登っていきます
そんなスタッフを尻目に軽快に階段を登っていく 御歳65の三田村さん

image009

三田村さんには「もう一回登り直そうか?」と冗談を言う余裕すらあります。
しかし、本殿を参拝したあとにはさらに険しい道のりが…

image011

image013

これはさすがの三田村さんもしんどいだろうと思っていましたが、
ここでも息を乱すことなく軽快に進んでいきます!

image015

そして到着後にはこの笑顔!

image017

恐ろしい体力です…
そして下山後は、鞍馬で人気のお店で豪華な会席料理!

image019

image021

運動後のビール!最高ですね!

おとな旅あるき旅「夏の京都 〜夏でも涼しい納涼さんぽ〜」は、
8月24日(土)夕方6時30分から!お楽しみに!

(AD 仮屋崎 裕貴)

三田村さん今日は●●で乾杯!?

2019年8月16日

今回のおとな旅あるき旅は、名水の宿場町 涼を求めて醒井の旅。
旅のお相手は山口実香さん!

image001

涼を感じる夏の美味しい野菜や滋賀の名物などをいただきました。

image003

image002

image005

image004

顔はめパネルが大好きな実香さん♥
なんでも顔はめパネル投稿専用のインスタグラムアカウントをお持ちみたいで
色んな所で見つけては撮影されているそうです!

一つ目はソフトクリームの顔はめパネル「手も出せますよ!」とノリノリでポーズ♪

image007

image006

2つ目はひつじの配達員さん顔はめパネル。三田村さんも一緒に映ってくださいました♪

image008

名水百選第一位にも選ばれている醒井の水はとても冷たいので1分も浸けてられません・・・
醒井水の宿駅の外にある設置してある湧水では実際に飲む事もできます。

image009

image010

image011

三田村さんがお酒以外で乾杯している光景にスタッフもビックリ(笑)

醒井水の宿駅で販売しているペットボトルを購入すると湧水を持って帰る事ができるんです。
「観光客の方に優しいね~」とおっしゃってました(笑)

image013

image014

image012

皆さんも旅の記念に醒井の名水をお持ち帰りをしてみては?

名水の宿場町 涼を求めて醒井の旅
放送は8月17日 土曜日 夕方6時30分から!
ぜひご覧ください★

(AD 谷中美玖)

大阪環状線のガード下を巡る70分スペシャル!!

2019年8月9日

今回のおとな旅あるき旅は、

美食のループ 大阪環状線ぐるっと1周名店探し70分スペシャル!!

豪華ゲストとともに大阪環状線のガード下を巡ります。

【大阪〜鶴橋】

前半の旅のお相手は、おとな旅あるき旅4回目のご出演 元バトミントン北京五輪代表 小椋久美子さん

image001

ガード下を歩いていると、卓球場を発見!!
三田村さんに「卓球出来ないでしょ?」と言われた小椋さん。
「(バトミントンと一緒で)道具を持つのは一緒です。」と自信満々。

image003

卓球場で、卓球練習マシーンに挑戦します。

image005

元バトミントン北京五輪代表 小椋さんの腕前はいかに!?

放送でご確認ください。

【天王寺〜福島】
後半の旅のお相手は、おとな旅あるき旅初登場の西田ひかるさん

image007

野田駅の近くにあるお店の由来を聞いた時に
美味しいという意味の「Delish(デリッシュ)」が関わっているという話になり、西田さんが帰国子女である事を伝える三田村さん。

image009

三田村さんが「Delish(デリッシュ)」の発音について西田さんに確認すると、
そこから即席の英会話教室が始まりました。

image011

西田さん、さすがのネイティブ発音でした。

おとな旅あるき旅
「美食のループ 大阪環状線ぐるっと1周名店探し70分スペシャル!!」は

8月10日(土)夕方6時30分から!

お楽しみに!

(AD梶屋菜津美)