今年も暑い夏!?三か月予報

2013年5月27日

「夕刊7チャンネル」でお伝えしましたが、

今年の夏は、暑くなるかもしれません。



先日発表された、近畿地方の三か月予報をまとめます。



★6月~7月前半・・・平年より曇りや雨の日が多い。

 6月は梅雨前線の活動が、

 平年より本州寄りの位置で活発になる予想のため。

★7月後半~8月・・・平年より晴れの日が多く、高温傾向。

 太平洋高気圧の勢力が強く、平年より北に張り出して

 西日本を覆う見込みのため。

梅雨入りの平年は、6月7日(近畿地方)。

ただ、明日からの一週間は曇りや雨の日が続きそうで、早くも梅雨モードに入っていきそうです。



今日は、気持ちのいいお天気♪

5月中のすっきりとした青空は、しばらく見納めになるかもしれない!と

気象予報士の友人と外へお出掛けしてきました。



オープンして間もない、神戸の「umie」へ。



ランチは、ヘルシー志向のカフェで大きなサラダを頂きました。



photo01


食べた後は、すぐ傍にある海の近くまで出て、潮風をいっぱい浴びました。



photo02
薄い雲が出ているくらいで、綺麗な青空が広がっていたのですが…

今日は飛行機雲を何本も見ました。



飛行機雲がすぐに消えないで、太くなってすじ雲やうろこ雲になる時は、

空気中の水蒸気量が多く、お天気が下り坂の前兆です。



明日からの1週間はどんより、という天気予報を空にも知らされた気がしました。

お天気キャスター 堀 奈津子