棚からぼたもち?

2014年3月24日

棚からぼたもち01
彼岸に供えるぼたもち。
手作りしたものを頂きました。

春分の日を中日に、前後3日間を合わせた
一週間が、春の彼岸です。
お墓参りに行かれた方も多いのではないでしょうか。

実はこのぼたもち、
時期によって呼び名が変わります。

ぼたもちは、「牡丹餅」と書いて、
牡丹は春に咲く花。
春のお彼岸に食べるものです。

おはぎは「お萩」と書いて、
萩は秋に咲く花。
秋のお彼岸(秋分の日を中心にした一週間)に食べるものです。

ぼたもちも、おはぎも、同じものです。
ただ現在は、
年中「おはぎ」で通すお店が多いようです。

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉どおり、
この彼岸中、気温がぐんぐん上昇中。

棚からぼたもち02
野原でてんとう虫を発見!
なんだかほのぼの。

棚からぼたもち03
せっせと菜の花の花粉を運ぶミツバチ。

棚からぼたもち04
太陽の光を浴びて、
タンポポも元気に咲いています。
春うらら\(^o^)/

お天気キャスター 堀 奈津子