春の滴キラリ

2015年3月20日

1

桜?と
間違えてしまうこの花。

神戸市建設局東水環境センターの
遊歩道沿いに咲く、
アーモンドの花です。

2

きのうは日差しがなくても寒くなく、
暖かい雨が降りましたね。

桜が咲く直前に降る雨を
「催花雨(さいかう)」、「花起こしの雨」
と言われます。

花にとっては恵みの雨で、
開花を促すからです。

3

しずくが今にもこぼれ落ちそう・・・
でも何だか喜んでいるようにも見えます。

今にも咲きそうなくらい
つぼみが膨らんでいます。

4

アーモンドの花は桜より
ひと周り大きく、
10日ほど早く開花します。

このアーモンド並木の見頃は、
今月下旬まで。

ちょっぴり早いお花見を楽しむことが出来そうですね。

5

お天気キャスター 堀 奈津子