「視聴データ」について

テレビ大阪では、インターネット接続機能を利用したテレビ受信機において、番組の視聴状況を「視聴データ」として収集しています。

「視聴データ」は、
 ・テレビ受信機を識別するための情報
 ・IPアドレス
 ・視聴中のチャンネル情報(テレビ大阪の情報のみ)
 ・テレビ受信機に設定された郵便番号
 ・視聴中の番組の時刻情報(テレビ大阪の情報のみ)
などであり、個人情報(お名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人を特定する情報)は、収集しておりません。また、個人を特定するために利用することはありません。

収集した視聴データは、放送サービス向上、システム改善、視聴データを活用したサービスや広告配信の検討・実施などのために系列局およびグループ会社とも共有して利用することがあります。また、個人を特定する行為を禁止したうえで、必要な外部事業者(共同事業者、広告会社、広告配信業者など)と共有したり、当該外部事業者に提供することがあります。

「視聴データ」の収集を希望しない場合は、データ放送画面から「協力しない」を設定することで、視聴データの収集を停止することができます。また、停止した後も、データ放送画面から「協力する」を設定することで視聴データの収集を再開することができます。

データ放送メニュー内「視聴データ」ボタン

「視聴データ設定」画面

「視聴データ」の収集に協力する/しないにかかわらず、番組の視聴には影響はありません。

2019年9月30日 掲出

↑ページトップへ