2019年7月20日(土)放送


◆地方の女子大生の悩みを解決!GW原宿編Vol.3

今回は、テントの中で女子大生の悩みを聞く!という番組当初に放送していた人気企画。悩める女子を見つけたナンパ隊の若手芸人・タイーク金井。両親から厳しい性教育を受けたという姉妹に、よゐこ濱口とドランクドラゴン鈴木が悩みを聞いていく。「姉妹で性の話とかできるのか?」と疑問を浮かべる濱口と鈴木だったが…!?

さっそく姉妹をテントに呼び素性調査を開始。21歳と20歳の姉妹で、母親がめっちゃド変態!?家族で食事中に性の話を平気でする両親だという。母親がどう変態なのかを聞いてみると、「お母さんが男の人を見る第一印象は顔より×××」という衝撃発言が!さらに、両親の初めての夜の営みの話も聞いたことがあるという。

そんな彼女達に性事情を聞き出そうとすると、姉は先日彼氏と初体験を経験したとのこと。初体験の話を聞いていくと、母親からの「途中でやめるな、もっと××××!」という驚きの家訓が飛び出し、思わず鈴木も大爆笑!そして、今まで彼氏が出来たことがないという妹には性の知識はどれぐらいあるのか?と濱口が質問すると…。凄まじい妄想トークが炸裂する!