千の風に吹かれて

2013年6月18日(火)『この時期、要注意です』

大阪は先週末にようやく恵みの雨が降りました。一時の真夏のような気温も落ち着き、この数日は雨が降りやすい予報も出ています。
先日、体育館で街角卓球の試合に参加しました。もちろん体育館に空調設備はありません。この時期気をつけて水分補給もしていたのですが、汗の出方が、すっと出てこないのです。最初は年齢のせいかとも思いましたが、どうやら私だけではなさそうな感じ。湿度が高いと汗がまとわりついて体に熱がこもりそうな感じでした。
のどが渇く前にこまめに水分を補給していたので問題ありませんでしたが、気温が高くなくてもこの時期は気をつけたほうがよさそうです。
もちろん試合後の水分補給も完璧でした。

 

2013年6月10日(月)『極端やねん!』

近畿地方が梅雨入りして2週間。梅雨入り後、雨がほとんど降らず渇水の心配も聞かれる中、台風3号が発生しました。
詳細は気象予報の専門家にお任せするとして、本当に極端な気象の変化が多くなりました。先日のつむじ風もそうです。
台風3号は動きが遅く上陸の可能性もあるので、大きな被害が出なければ良いと思うばかりです。
今回の台風をきっかけに雨の続く日が多くなるとの話もありますが、何事もほどほどにならんものでしょうか。

 

2013年6月3日(月)

6月に入りました。アナウンサーのHPもリニューアルされ、各アナウンサーの写真も一新されました。
私は日記はタイトルも写真も新たになったのですが、優秀なデザイナーさんのおかげで予想以上に格好よく仕上げていただき、うれしいやら恥かしいやら・・・。
ともかくこれからもお付き合いのほどよろしくお願いします。

さて、先週末歩いてきました城北公園。前回の日記でお知らせしたイベントはかなりの盛況ぶりで、食べ物のお店はどこも長蛇の列。それでも地ビールの飲み比べは楽しめました。ウォーキング後の一口は、渇いたのどにしみこみますぅ。
隣接する城北菖蒲園にも行ってきました。当日はうす曇の天気で残念ながら私の好みの雨に濡れたハナショウブをカメラに収めることはできませんでした。


今年の見ごろは6月10日ごろとのことです。


それとアヤメとカキツバタとハナショウブの違いが判りました。私のような人が大勢いらっしゃるのでしょうね。わかりやすい表になっていました。


またショウブ(いわゆる菖蒲湯に使う植物)とハナショウブは全く別ものであることも教えていただきました。
ただ飲んでいるだけじゃないのですよ。
まっ、菖蒲園を出た後はお決まりのコースでしたが・・・。