千の風に吹かれて

2015年2月6日(金)『閉店がとりもってくれた同窓会』

あっと言う間に2月に入ってしまいました。
立春すぎても春の兆しを感じられない毎日です。
少し前ですが、中学時代の友人から、子供の頃からある中華料理のお店が
1月末で閉店するという情報が入りました。
親に連れて行ってもらうといっても年に数回程度だったのですが、
そのお店の電話番号の下4ケタが当時の我が家と同じで、
しばしば、出前の電話がかかってきていました。
そんな思い出もあって、友人に予約を取ってもらったところ、臨時のプチ同窓会に。
おかげでお店のお母さんとも話ができたし、旧友たちとも大盛り上がり。
お店のお母さんにいただいたお皿とともにまた一つ思い出ができました。
ノリのよい旧友に改めて感謝!です。