千の風に吹かれて

2017年6月26日(月)『明日は浜松』

梅雨入りしてから好天が続き一足早い夏を感じた6月中旬の大阪でしたが、
ようやく本格的な梅雨モードに入ったようです。
農作物や夏場の水不足などを考えると、もちろん雨は「大切な恵み」なのですが、
プロ野球関係者も梅雨と台風の時季になると天気予報が普段以上に気になります。
今でこそプロ野球の中継もドーム球場が多くなり天候に左右されず開催されていますが、
その昔は雨にまつわる選手の逸話がいくつもあったようです。

さてテレビ大阪のナマ虎スタジアム、明日は屋根のない浜松球場です。
天気予報は21時からしか傘マークがついてないので大丈夫のはずです!(笑)
明日もベンチリポートを務めます。
そして、おなじみの江夏豊さんの解説に加え、ゲスト解説にメジャーでも活躍されたタイガースOBの藪恵壹さんを放送席にお迎えします。
放送席でどんな話しが出てくるか楽しみですが、まずは秋山投手の好投と打線の奮起に期待です。

「ナマ虎スタジアム」HPはこちら