1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

2017年10月3日(火)『早いね。』

10月。年度で言えば、下期に突入。そして、今年はと言えば、残りは3ヶ月。日々すぎて行く時間に抵抗できません。
先日 プロ野球 阪神タイガース掛布二軍監督のラストゲームを取材に甲子園球場へ行きました。
平日の昼間、しかもあまり良くない天候にもかかわらず
7000人以上のファンが甲子園球場につめかけました。
心なしか、記者席にも 年輩の方々の姿が目につきました。
掛布監督の 選手交代の伝達など、ベンチを少し出るだけで、歓声とざわめき。
2年の間に、若トラだけでなく、傷ついたベテラン選手をしっかりケアしながら、優しい監督は、グラウンドを去りました。
掛布さんにとっても 「早い」2年ではなかったでしょうか。
会見で 掛布監督は、「1人に強くなれ」と選手に伝えました。
そうなんですね。どんな職業でも最後は自分。
アナウンサーも 周囲の方、スタッフに助けてもらいながら、御輿へ。でも、そこからは自分。失敗すれば、皆んなに迷惑をかけてしまいます。
先月 YATAIフェスやニュースで久々にマイクの前に。
言い訳のできない状況に
緊張感を味わいました。
今月は、私が担当する番組で、後輩アナウンサーに
マイクをまかせます。
放送は11月ですが、秋晴れの下 思う存分 暴れてください。

さて、野球は長かったペナントレースがほぼ終了。
いよいよクライマックス、日本シリーズです。
ナマ虎スタジアムも今シーズンは終了しますが、今週末のテレビ大阪は、
※フィギュアジャパンオープン
※楽天ジャパンオープンテニス
※スタンレーレデイースゴルフ
と盛りだくさん。
ぜひ、週末もテレビ大阪のスポーツ中継で お楽しみください。

 

2017年9月1日(金)

9月になりました。高く 真っ青な空。暑いけれど 朝の風は心地よく 身体に感じます。

今年も3分の2が終わりました。

早いね、いやいや速いね。

つい8日前までは 毎日 高校野球を中心に仕事してました。

10代の眩しい躍動感を感じながら。

そして5日ほど前に 同期のアナウンサーの訃報が飛びこんできました。

お昼のニュースを読んだ後 倒れ 帰らぬ人に。

学生時代 ともにアナウンサーを目指した仲間でした。


普段 スポーツの仕事をしていると 取材対象も若い人が多いのですが

自らは 何があってもおかしくない年代になったのを痛感。

亡くなった仲間は 32年間 アナウンサーとして 熊本で走ってきました。


ふと 自分は しっかり走っているかな?

目の前にゴルフ中継 テニス中継も迫ってきました。

悔いなく メリハリつけて。

話題は 変わって 9月5日 火曜日

テレビ大阪の野球中継は 広島対阪神

奇跡の逆転優勝なるか。

直接対決です。

マツダスタジアムのリポーター席はまだまだ暑い。

千年屋先輩 気をつけてください。

実況は福谷アナです。

「ナマ虎スタジアム」HPはこちら

 

2017年8月21日(月)『汗 涙 青春』

スミマセン。ご無沙汰いたしております。
季節が過ぎるのは早いもので、夏の高校野球も明日(8/22)が準決勝。
昔の様に、決勝の甲子園は赤とんぼ 、過ぎゆく夏と秋が交差するなんてことは、昨今の気象状況からはありませんが、酷暑の中 選手の頑張りには脱帽です。
全国から来る取材陣の裏方というか、お世話含めて 甲子園球場へ行きますと、昔と違うのは、敗れても笑顔の子が多くなったなあという印象です。もちろん 号泣している選手、悔し涙で瞳を濡らす選手も多いのですが、
大会も終盤に来ると 力を出し切った充実感が 涙を笑顔に変えるのでしょうか。
試合を終えて 控え室へ戻る通路から選手を見ていて、そう感じます。
もちろん、この時期は 高校野球野球だけではありません。
大阪のうつぼテニスセンターでは、ジュニア日本一を決める「全日本ジュニアテニス選手権」が開催されました。
灼熱のハードコート。技術だけでなく、気力、体力が勝負のポイントになってきます。
最終日は表彰式の司会をしましたが、暑さの中 カップを掲げる 笑顔の選手が印象的でした。
高校野球は、明日が準決勝。
頂点を目指す戦いはまだ
続きます。

SPORTSウォッチャーでも、熱戦の模様をお伝えします。

そして 明日はテレビ大阪の野球中継。
広島の独走に待った!をかけるか阪神タイガース。
巨人も クライマックス圏内に近づいてきました。
明日は 神宮球場から
「ヤクルト対阪神」の試合を生中継します。
ベンチリポートの千年屋先輩。
東京は、涼しいらしく、心配無いとは思いますが、ベンチ裏は蒸し暑いです。
熱中症には十分 注意してくださいませ。

「ナマ虎スタジアム」HPはこちら

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>