2010年5月29日(土)「資料」

6/1(火)のプロ野球 「楽天対阪神」がテレビ大阪の今シーズン最初のナイター中継。それに向けて資料を作ってます。自室の机の上には、ペンとメモが散乱。そして、携帯の画面はワンセグでの世界卓球中継。
確実に強くなっている日本。でも、中国の壁は厚くて高いですね。

 

2010年5月28日(金)「フリース」

もうすぐ衣替えの季節がやってきます。でも天候は不順。今日も風は冷たい。今週 甲子園球場の記者席での取材にはフリースが欠かせませんでした。え?オーバーやて…
いやいや寒いんですよ。隣の記者の方は皮ジャンでした。風がヒューヒューと吹き込み 家に帰れば、メシより先に風呂状態。 阪神の方もロッテに連勝したものの、西武には連敗し、こちらもヒンヤリ。
野球も気候も上がることを期待しましょう。

 

2010年5月21日(木)「新緑」

5月も下旬。ようやく5月らしく?と思いきや、いきなり今日は夏。程々って人間界も自然界も難しいんかな?

我が街の鯉のぼりも今日はお疲れ気味(^0_0^)

 

2010年5月17日(月)「歯が欠けた。(;o;)」

年をとるとガタがくる場所っていろいろありますよね。アナウンサーの商売道具のひとつ、歯にアクシデント発生。それは昨日の日曜日。阪神対楽天の取材が終わり、ニュースαのために会社へ向かっておりました。そして、夕食をとりに立ち寄った餃子のチェーン店。酢豚をパクり。その瞬間、ジャリとした感触が口の中で。ん?砂?な訳ないか?なお続くジャリジャリ感。水で飲み込んで、舌で歯を触ってみると…。ありゃ歯が無いぞ!
さっき歯医者さんに行ってきました。奥歯の手前、詰め物がとれているだけでなく、歯も裏側の部分が大きく砕けていました。早速 応急措置をしましたが、固いモノはしばらく厳禁。
豚肉噛んで、歯が砕けるなんて…情けない(;o;)
今週の土曜日には ニュー歯は完成ですが、それまでは 柔らかいモノを食べて過ごさなければなりません。

アナウンサーなのに、昔 弟たちに隠してチョコレートを食べていたバチかな?歯並び悪いんです。
昨夜のニュースの読みはちょっと緊張しました。

そんな歯をお見せできないのが、残念です。
痛い(>_<)

 

2010年5月11日(火)「三夜明けて??」

大阪市は関目のつばさ保育園に行きました。「たこる君とアナウンサーの絵本読み聞かせ」のイベントです。2004年に アナウンス部と企画宣伝部とで共同でスタートしました。
いろいろな保育園、幼稚園、小学校や施設に伺いました。
子供の感性は鋭く、気が抜けません。(^0_0^)
本日は酒井千佳アナウンサーの読み聞かせデビュー戦でもありました。

 

2010年5月10日(月)「ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・一夜会見」

タイトルマッチが終わると、翌日にジムで「一夜会見」なるものが行われます。読んで字のごとく、タイトルマッチの翌日に ボクサー、ジムの会長が記者会見をする恒例の行事なんです。ワタシも取材者として、過去 井岡裕樹、山口圭司、本田秀伸、徳山昌守らチャンピオンや世界挑戦者の会見を聞きました。ボクシングほど 1回の勝ち負けの結果が大きいスポーツはないでしょう。勝者と敗者、チャンピオンとチャンピオンでない選手。ですから、試合終了時よりも1日過ぎた方が、より現実を感じます。悲喜こもごもの会見が展開されます。

試合が終わって、その日はなかなか寝つけなかったという名城選手。実感として悔しさがわいてきたと言います。ただ、気持ちは前向きです。「あーしたらよかった、こーしたらよかったなんて思うことはあるが、結果を変えることはできない。この先 新たな結果を求めて頑張るだけ。夢の海外戦はチャンピオンの時にはアメリカにこだわりがあったが、今は挑戦者。1試合1試合勝ってチャンピオンにのぼっていかないと…。 もちろん、新チャンピオンのカサレス選手が再戦に応じてくれればメキシコに行きます。」
名城選手は世界チャンピオンになり、一度陥落して再び王座となり、2回防衛して、今回敗れました。過去、ここから王座になったのは 辰吉、輪島、柴田と3人。名城選手は4人目を目指します。

今回のタイトルマッチの中継がテレビ大阪に決まって40日間。実況のワタシにとっても、スタッフにとっても自社制作の世界戦は8年ぶり。不慣れなところも多く、テレビを御覧の皆様にとって合格点の中継ではなかったかもしれません。しかし、取材していくなかでの、名城選手の人柄と想いやジムの一体感、そして当日のボクシング会場や試合の興奮を思い起こし、中継ができてよかったと名城選手には感謝の気持ちでいっぱいです。
携わったワタシも今日(5/10)は、なにも手につかない空虚な状態です。(休みなので、家で野球の資料整理してます。(^0_0^)

ボクシング中継スタッフの想いは メキシコでタイトルマッチやるの?なら中継したいね。何とかならないかなあ…なんて勝手に思ってます。

名城選手。しばらくはゆっくり休んで また再起して、王座奪回を目指してください。
その日まで
取材日誌も一時休養です。

 

2010年5月7日(金)「ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・5/7公開計量終了、いよいよタイトルマッチ 土曜日19:45〜」

ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・5/7公開計量終了、いよいよタイトルマッチ 土曜日19:45〜 サムライ名城のボクシングはテレビ大阪で!

前日計量が行われ、チャンピオン名城、チャレンジャーのカサレスともにリミットいっぱいの52.1キロで 計量をパスしました。あとは 試合を待つだけです。名城選手がドリンクを一口飲んだのに対し、カサレスは計量後 即スパゲティーを口にするなど反対の計量後を見せました。チャンピオンが「わかりやすい形でKOで勝ちたい。」と言えば、カサレスは「すべて調子いい」と返しました。計量は日本では珍しい公開計量のスタイルで行われました。会場は なんばの「ヤマダ電機ラビワンなんば館」の4階スペース。海外ではよくあるそうですが、日本では珍しい。メインカードだけでなく、ヘビー級ボクサー8名を含めて 16人のプロボクサーが勢揃い。壮観でした。(^0_0^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さあ、あとは本番を待つだけです。

テレビの放送は【5月8日の土曜日 19:45〜生中継です。】

 

2010年5月6日(木)「ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・5/6予備検診と調印式」

昨日はゴールデンウィーク最後の休日、子供の日でした。我が家は写真の通りのお祝い。まだ反応はあります。(^0_0^)
皆さんはどこへお出かけでした?
さて、この2人にとっては 5/8を過ぎてからがGW。ただ、1人はゴールデンでも 1人はブルー。確実に2日後、勝者と敗者が決まってしまいます。 記者会見でチャンピオンの名城選手が「KOチャンスつかみたい。わかりやすい形で勝ちたい」と言えば、挑戦者カサレス選手は 1ラウンドのゴング鳴ったら判定、KOとさまざまな選択肢がある。」と慎重にコメント。 前回 挑発的な言動で話題を集めたカサレス選手ですが、今回は友好的。1つ 19,800円なりの名城フィギュアをプレゼントされると、チャンピオンにメキシコ土産のミニ陣笠?を名城選手に渡していました。プレゼントも交換するが、明後日はパンチの交換もしますとコメント。
明日は 難波のヤマダ電機ラビワン難波館で13:00から公開計量です。海外のビッグマッチの様に 一般の方も見られます。
そして注目のゴングまであと2日です。

 

2010年5月3日(月)「ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・5/3チャレンジャー公開練習」

名城選手の対戦相手 メキシコのウーゴ・カサレス選手が 報道陣に練習を公開するため、大阪長居の六島ジムにやってきました。
総勢11名のスタッフ。4/30に あの長谷川穂積選手を破ったモンティエル選手のお父さんやお兄さんがチーム・モンティエルとカサレスを支えます。
この日はスパーリングはせず、1時間程 シャドーボクシングで汗を流し、スピード感あふれる動きを見せました。前回は左足かかとを痛め、スタミナに影響したが、今回は絶好調との事です。前回の来日では チャンピオン相手に挑発的なセリフを口にしていましたが、今回は静かに「KOは狙う」と宣言。動き軽やかにジムを後にしました。
☆☆☆☆ 長谷川選手が名城選手に激励のメールを送れば、カサレスもテレビ電話でモンティエルから激励されたそうです。
名城選手いわく「日本代表対メキシコ代表の闘い」 その第二ラウンドのゴングまで あと4日です。

 

2010年5月2日(日)「ボクシング世界タイトルマッチ取材日記・5/2 チャンピオン名城公開スパーリング」

土曜日のタイトルマッチまで、あと6日。今日の午後 チャンピオン名城信男選手がスパーリングを報道陣に公開しました。小林健太郎選手相手に2ラウンド。計量5日前とは思えない軽やかな動きをみせ、その後 会見しました。名城選手は「コンディションは良い。今度こそ倒してやる気持ちが強くなってきた。」また 六島ジムの枝川会長は「7度目の世界戦。キャリアの半分が世界戦」と安心と期待を寄せています。
また この日 チャンピオンのフィギュアが完成。5/8府立体育会館で販売されるそうです。フィギュアの制作者は「フィギュアが作られるのはカリスマの証」 しかも発送は7月末からとの事。こりゃ勝つしかありません。