これまでの放送

オリンピック新種目
スポーツクライミングに挑戦!!

4月30日(日) 放送

東京オリンピックの正式種目にもなった競技、スポーツクライミング!
ドク、さきちゃん、さくらちゃんがコツを教えてもらって挑戦!
果たして、登りきることが出来るのでしょうか!?

ボルダリングに挑戦!
上手に登るための最初のポイントは?
ドクとさきちゃん、さくらちゃんは、オリンピック種目に新しく選ばれた スポーツクライミングに挑戦しました。
スポーツクライミングには、「リード」「スピード」「ボルダリング」の3つの種目があります。今回は、その3種目のひとつである「ボルダリング」に挑戦しました。ボルダリングは、5mほどの壁に設定された課題を時間内にいくつ登れたかを競う競技です。
今回3人には、ボルダリングのポイントを教わりながら、3つの課題に挑戦してもらいました。
ボルダリングで上手に登るための最初のポイントは、登り始める前にどのように登っていくかの手順を考えることです。
また、応援の仕方にもポイントがあります。一生懸命頑張っている姿を見たら、「ガンバ!」と応援してあげるのもポイントです。
疲れずに登るためのポイントは!?
ぶら下がるような体勢をとるのが、疲れずに登るポイントです。
手と足で二等辺三角形を作ることで、体の重心をバランスよく支えることができます。
さらに、レベルを上げた壁を登るときには、バランスを崩しやすいのですが、足を使い、重心を進行方向に持っていくことで安定させるのがポイントです。
果たして、
さくらちゃんは登りきれるのか!?
さらに、上達するポイントは、クライミングシューズの使い方です。
裏側が、非常に摩擦力の強いゴムでできているので、力の入りやすいつま先を、引っかけ、下半身の力でのぼるのがコツです。
これらのポイントを踏まえて、ドクとさきちゃん、さくらちゃんが手前に傾斜した難関コースである、レベル3のボルダリングに挑戦しました。
協力先
川又あずさ(マッシュルーミング 代表)
大阪府民の森・ほしだ園地
大阪府山岳連盟