これまでの放送

夢もふくらむ!
おもちアイデアレシピ

1月14日(日) 放送

お餅を食べることが多いこの季節!
いつもとは少し違った方法でお餅をもっとおいしく食べるレシピを紹介します!

お餅がパスタに変身!?
お餅で作るカルボナーラとは!?
切り餅を縦に4等分し、細長く切ります。
厚切りベーコンを細長く切り、フライパンで炒めます。
ベーコンに軽く焼き目がついたら、餅をベーコンの間に入れて、お餅同士がくっつかないようにして炒めるのがポイントです。
フライパンにフタをし、その間にソースを作ります。
卵・生クリーム・牛乳・粉チーズ・塩をボウルで混ぜ合わせます。
餅が柔らかくなったら、一旦加熱を止めて、フライパンを冷まします。
冷ましたフライパンに、ソースを入れ、弱火でトロみをつければ完成です。
新食感!お餅で作るパンケーキは、
どうやって作るの!?
切り餅を細かく切り、そこに牛乳を加え、電子レンジに入れ、600Wで3分以上加熱します。
溶けたお餅を混ぜてトロトロになったら、ヨーグルトを入れて、かき混ぜながら餅を冷まします。
溶き卵とホットケーキミックスを加え、ダマができないように混ぜていきます。
温めたフライパンを濡れ布巾の上に置いて冷まし、焼きムラを少なくするのがポイントです。
適量の生地をフライパンに入れて加熱し、ふくらんできたらひっくり返します。
焼きあがったパンケーキにホイップクリームとフルーツをトッピングすれば完成です。
お餅でのび〜るアイス!?
お家で作れる簡単な方法とは!?
最初の工程は、パンケーキと同じで、細かく切った餅を牛乳と一緒に電子レンジで加熱して、餅を溶かします。
ドロドロに溶けた餅に、練乳と水あめを加えます。
練乳と水あめを加える理由は、甘さのためだけではありません。
糖分を加えることで、粘りの元になるデンプンであるアミロペクチンの老化を防ぎ、水あめのデキストリンという成分は、粘りを増す働きがあります。
アイスクリームは、少量ずつ加え、溶かしながら混ぜていきます。
混ぜたアイスクリームを冷凍庫で凍らせれば、完成です。
協力先
為後左依(料理研究家)