これまでの放送

最新レジ
驚きの仕組み!

3月18日(日) 放送

普段何気なく利用しているレジ。
最新のレジには、驚きの機能が続々と登場しています!
その仕組みを紹介します!

最新のレジは、
どのように商品の割引を見分けるの!?
これまでのレジは、レーザーによって、バーコードのみを読み取り、割引は手作業で行っていました。
カメラが搭載された最新のレジでは、画像認識技術によって、
バーコードと同時に割引シールの種類も見分けて読み取っています。
画像認識技術で商品自体を見分けるレジが、
大活躍しているお店とは!?
「ベーカリースキャン」というレジは、パンの種類を見分けることができ、パン屋さんで大活躍しています。
パンは、お店やその日の焼き加減、トッピングによって違いが出るのですが、レジがAI(人工知能)によって、違いを記憶し、パンを見分けています。
パン屋さんによっては、100種類以上のパンが並ぶお店もあり、店員が全ての値段を覚えるのは大変です。
ベーカリースキャンを使えば、初心者でもスピーディーに会計できます。
“レジロボ”と呼ばれる
最新レジの驚きの機能とは!?
レジロボの専用カゴに商品を入れ、レジのところに置くと、
カゴの底が自動で開き、商品を一気に袋詰めすることができます。
カゴの底が横にスライドし、中にセットされた袋の中に商品が入り込むという仕組みになっています。
卵などの割れやすいものや、崩れやすいものも、丁寧に袋詰めすることができます。
協力先
オークワ
ブレイン
パトリエ フクモリ
ジーユー
パナソニック スマートファクトリーソリューションズ