これまでの放送

色・形に理由あり!
おいしい工場見学

5月27日(日) 放送

近年、人気の工場見学ツアー。
今回は、マヨネーズの製造工場や人気のお菓子「きのこの山」の工場を紹介します!

マヨネーズ工場で大活躍の
「割卵機」とは?
キユーピーでは、450gのマヨネーズに卵黄を4個分使用しています。
その卵を割る機械を、「割卵機(かつらんき)」と言います。
きれいに洗われた卵が、コンベアに乗って流れてきます。
その卵が、割卵機の銀色の皿の部分に乗り、
しっかりと固定されます。
その卵を下から2枚の刃でできたナイフを当てて、
ヒビを入れた後、2枚の刃が左右に開くことで卵を割ります。
マヨネーズ工場にある、
驚きのハイテクマシーンとは!?
マヨネーズの容器は、マヨネーズを入れる前に、
「容器整列機」できれいに並べられます。
ロボットが、掃除機のように、
マヨネーズの容器を吸い上げてラインに並べていきます。

ロボットの先端にある吸引機で、容器を傷つけないように吸い取って整列させていきます。
バラバラの向きで容器が流れてきても、手前にあるカメラで
位置と向きを読み取っています。
人気のお菓子「きのこの山」の
チョコレートに隠された秘密とは!?
きのこの山は、上と下で2種類のチョコレートを使っています。
上がビターチョコレート、下がミルクチョコレートになっています。

二層にすることによって、おいしさに深みが出るようになっています。
工場の中では、どのようにして、2層にしているかも見学することができます。
協力先
キユーピー株式会社
株式会社 明治