これまでの放送

賞味期限5秒!?蛇口からサイダー!?
日帰り有馬温泉

10月28日(日) 放送

秋のお出かけにぴったり!
日帰りでも十分楽しめる有馬温泉の見どころをご紹介します!

有馬温泉のお湯が“金色”なのは、
なぜ!?
有馬温泉のお湯の中には、鉄分が含まれています。
お湯は、元々は、無色透明ですが、
お湯にふくまれている鉄分が、空気に触れることによって、酸化し、
赤茶色のような色になります。
また、海水の塩分濃度の約2倍の塩分がふくまれています。
この塩分が体に膜を張るので、熱が冷めにくいと言われています。
蛇口をひねると出てくる、
有馬温泉ならではの、
あるものとは!?
有馬温泉には、炭酸が湧き出る公園があります。
公園内にある蛇口をひねると、炭酸水が出てきて、
それを飲むことができます。
この炭酸を使って、サイダーが誕生し、
有馬温泉は、サイダー発祥の地と言われています。
“賞味期限5秒”の
有馬温泉らしいグルメとは!?
炭酸せんべいのお店「湯之花堂本舗」では、賞味期限5秒の生炭酸せんべいを味わうことができます。
焼きたての、生炭酸せんべいは、とても柔らかく、数秒で固くなるので、食感の変化を楽しむことができます。
協力先
有馬温泉観光協会
金の湯
湯之花堂本舗 太閤通り店
有馬玩具博物館