会社情報

番組審議会の報告

2019年 - 1月

開催月日 平成31年1月29日(火)
出席委員 稲田紀男 副委員長
綾 智佳 委員
品田 卓 委員
殿村美樹 委員
堀江珠喜 委員
横井省吾 委員
欠席委員 牧野明次 委員長
寺井種伯 委員
会社出席者 田中信行 社長
吉田京太 常務
大村芳徳 常務
東口幸司 編成局長
山形真一郎 報道スポーツ局長
芦田順司 制作局長
金岡英司 東京制作部長
早坂 淳 番組審議会事務局長
内海あづさ 番組審議会事務局
審議内容 「THEフィッシング35周年特別番組 濱田岳が挑む!憧れのビッグサーモン〜カナダ釣り紀行〜」
2018年12月28日(金)午後1時00分 放送
放送内容の合評

審議会内容

12月の視聴者対応状況について
特別番組について

番組合評
「THEフィッシング35周年特別番組 濱田岳が挑む!憧れのビッグサーモン〜カナダ釣り紀行〜」
2018年12月28日(金)午後1時00分 放送
放送内容の合評

<委員の主な発言要旨>(文中敬称略)

「釣り本来のスポーツ性を前面に出したドキュメンタリーで、作為的に加工が無いので、迫力が画面から伝わってきた」

「視聴者ターゲティングをどう設定して、どういうポリシーで番組作りをしたのかが見えなかった」

「水中カメラなどの新しい技術を使い、マンネリにならないように注意してきたことが35年続いた秘訣だと思った」

「カナダの大自然の良さをどう見せるかという工夫をしていたカメラ撮りには思えなかった」

「濱田岳さんの初心者的な目線とか感覚から、釣りの面白さをわかりやすく解説していた」

「プロの村越さんと、素人の濱田さんの技術がこんなに違うんだという部分をもっと表現して欲しかった」

「自然との知恵比べの醍醐味が、画面を通じて伝わってきた」

「濱田岳さんを知らない人のためにも、映像つきで丁寧な紹介が欲しかった」

以上

ページトップへ