次回の放送:2018年12月15日 夕方5:30~6:00放送

「ストロングパターンで狙う冬のランカーシーバス」

パターンがはまれば、サイズ・型ともに爆発する人気沸騰中の
東京湾ボートシーバス。
大型シーバスを手にできる確率が最も高いのが、この季節だ。

東京湾のシーバスは大型のベイトを捕食し、産卵に備える。
そのタイミングで東京湾沿岸に現れるのが、15センチを超えるコノシロの群れだ。
このコノシロを捕食する大型シーバスを狙うのが「コノシロパターン」。
タイミングさえあえば、爆釣が期待できる。

アングラーは、シーバス界のカリスマアングラー大野ゆうきと
ボートシーバス船のキャプテンとして東京湾を知り尽くす遠藤正明。
2人で80センチを超えるランカーシーバスを狙う。

ポイントに到着すると、魚群探知機にいい反応が。
ベイトフィッシュの存在を確認できた。
大きなサイズのルアーを使うストロングパターンで豪快に攻める2人。

すると、水面を割るエキサイティングなバイトで、シーバスゲームが開幕!
さらに、派手なエラ洗いに大興奮。
サイズ、コンディションともに最高の状態のシーバスが連発する。
果たしてランカーサイズを手にすることができるのか!

この時期、東京湾を熱く盛り上げるボートシーバスゲームの魅力をご紹介。
どうぞ、お楽しみに!

場所/ポイント
東京湾
取材地連絡先
アイランドクルーズ
TEL:090-1120-1100