これまでの放送:2014年3月8日

「ライトタックルで狙う甘鯛&ホウボウ」

今回は、人気沖釣りターゲット、アマダイ&ホウボウをライトタックルで狙う!
今、話題沸騰中のライトタックルゲームとは、潮の流れに左右されにくい細いラインを使って攻める釣り方。
軽いオモリで済み、柔らかい竿が使えるので、魚のアタリや引きをよりダイレクトに感じる事が出来る魅力満載のゲームだ。

アングラーはソルトルアーフィッシングのパイオニア・村越正海と沖釣りのスペシャリスト・北本茂照。
ルアーマンと沖釣り師の組み合わせ!一体どんな釣りが展開されるのか!?
まずは、甘鯛釣り。
海底を住処とする甘鯛を狙うと、イシダイ、ムシガレイなど様々な魚が掛かってくる。これはこれで楽しいが、早く本命を仕留めたいところ。
根気よく誘いを繰り返すと、甘鯛がヒット!ライトタックルならではのスリリングなやり取りがたまらない。
釣り上げた甘鯛が、太陽の光に照らされ紅赤に輝く。その美しい魚体は、釣り人を魅了してやまない。

アマダイをひとしきり楽しんだ後は、仕掛け、タックルはそのままに、大きな扇のような胸びれが特徴的なホウボウ狙いに変更。
フランスの漁師料理「ブイヤベース」の材料としても知られている。

のっけからエサとルアーでホウボウ連発!
村越&北本コンビが大暴れ!
ライトタックルゲームの醍醐味を満喫します。
場所/ポイント
神奈川県・平塚
取材地連絡先
庄三郎丸
TEL:0463-21-1012