これまでの放送:2015年10月31日

「霞ヶ浦の鬼 赤羽修弥のバスフィッシング」

日本で2番目に大きい湖、霞ヶ浦。
この湖は関東屈指のバスフィッシングのメジャーフィールドで、多くの人が訪れる。
その中でも「鬼」の異名を持つ男が、トッププロ赤羽修弥だ。
今回は霞ヶ浦の鬼がビッグバスを追い求める!

釣行初日、秋のベストシーズンという事で、赤羽は期待を抱きバスボートを走らせる。
霞ヶ浦の代表的な釣りは、湖岸のカバー撃ち。
障害物の陰に潜むバスを狙う釣りだ。初めてこの湖に訪れた人は
その広大さから、全てのカバーがポイントに見えてしまうだろう。
しかし赤羽はその中から、風、水温、地形等を考え、
その日に合ったエリアを絞り込む。
そして、様々なルアーを駆使し、初日は2尾のバスを釣りあげた。

二日目、前日の状況を踏まえてポイントを探っていく。
しかし、この日は魚の食いが良くないのか、午後になっても1尾を釣ったのみ。
そして、残り時間が少なくなった夕暮れ、
長年の経験を生かして入ったポイントで狙い通りバスがヒット!
更にその後も怒涛のラッシュでグッドバスを連発!

赤羽がホーム霞ヶ浦で培った勘と技が冴え渡った釣行。
どうぞお見逃しなく!
場所/ポイント
茨城県・霞ヶ浦
取材地連絡先
マリンワークス大山
TEL:029-886-1014