これまでの放送 2016年1月9日

島根県中海のシーバスフィッシング

今回は、島根県中海のシーバスフィッシングをお届けする。
中海は、宍道湖、日本海と繋がる汽水湖で、
西日本屈指のシーバスポイントとして知られている。
そんな1級フィールドで、ボートから、陸っぱりから大型シーバスを狙う。
アングラーはシーバスの世界記録を持つエキスパート高橋慶朗。
初日の朝、まずはボートに乗り込む。
高橋が最初にセットしたルアーは、バイブレーションジグ。
魚のいる層を広範囲に探るためだ。
ルアーをキャストし、着底させ、ゆっくり巻き上げる。
そうすることで底層、中層、表層とルアーを引くことが出来る。
しかし、アタリはない。
そこへ、「最近は底付近で釣れてますよ」
と船長からアドバイス。高橋は早速、底付近を丁寧に探る。
すると、竿が大きくしなる。釣り上げたのは70cmの良型シーバス。
さらに、60cmオーバーを連続でヒットさせた!
その後も、釣果を重ねボートシーバスを満喫した。
続いて、陸からシーバスを狙う。
ポイントは、宍道湖と中海を繋ぐ水道。
超1級ポイントだ。
果たして更なる大型シーバスに出会うことが出来るのか…。
お楽しみに!

タックル

出演者

DATA

場所/ポイント 島根県・中海
島根県・中海
取材地連絡先 アマテラス
TEL:090-2000-7091