これまでの放送:2016年9月10日

「自由気ままに遊びつくす!奄美大島カヤックフィッシング」

今回は、自然と一体になり、
エキサイティングな釣りを楽しむ事が出来る、
カヤックフィッシングをご紹介!

舞台は、南国・奄美大島。
アングラーは、ソルトルアーフィッシングのパイオニア・村越正海と、
日本を代表する女性プロアングラー・児島玲子。
そして、奄美大島在住の池秀平。

今回のメインターゲットは、ミナミクロダイ。
まずは海釣りからスタート。

カヤックでは、陸からでは届かない
フレッシュなポイントを探る事が出来る。

向かったのは、奄美群島最大の無人島、枝手久島。
三人は思い思いに釣れそうなポイントでキャスト。

すると、村越にヒット!
上がって来たのは、本命ミナミクロダイ。
この魚を皮切りに、池と児島もヒット連発!

水面に近い目線で繰り広げられるファイトに大興奮!
南国ならではの、様々なゲストも楽しませてくれた。
カヤックフィッシングを楽しめるのは海だけではない。

続いて三人が向かったのは河口に広がるマングローブ原生林。
ここ、奄美大島のマングローブ原生林は国内でも有数の大きさを誇り、
多くの生物の住処となっている。

鬱蒼と生い茂る木々の間を進んで行くと、
ちょっとした探険気分に!
マングローブに囲まれ、様々な生き物にふれあい、1日中釣りを楽しんだ。

自由気ままに、のんびりと楽しむ。
カヤックフィッシングの魅力が詰まった30分!
どうぞお楽しみに。

場所/ポイント
鹿児島県・奄美大島
取材地連絡先
黒潮の森 マングローブパーク
TEL:0997-56-3355