これまでの放送:2017年6月3日

「待ちに待ったシーズン到来!物部川のアユ釣り」

今年もこの季節がやってきた。
日本の夏の風物詩・アユの友釣り。

今回は、高知県の中央部に位置する物部川(ものべがわ)で
解禁直後のアユとたわむれる。

アングラーは、日本最大規模のアユ釣りトーナメント
“鮎マスターズ”で優勝経験のある有岡只祐。

そして、バレエとアユ釣りをこよなく愛する釣りガール宮田亜夢。
宮田は海外のコンクールで優勝の経歴を持つバレリーナだ。
平日はバレエのレッスンに励み、
週末は家族と一緒にアユ釣りを楽しんでいる。
今シーズンは初のアユ釣りだという。

宮田はオトリのアユにハナカンを通し、逆針を打つ。
その手際の良さに「日本で一番早いかもしれない」と有岡。

まずは、流れのゆるい“トロ場”で泳がせ釣り。
すると、掛けた。釣行開始1分で見事にアユを釣り上げた宮田。

初夏の太陽を浴びて光り輝く魚体。
黄色の追い星も鮮やかな“清流の女王”。

今年初のアユに「やりました」と満面の笑みの宮田。
これには有岡も「速い!これはすごい!」と、感心しきり。

一方、有岡はチャンピオンの釣りを披露。流れの強い瀬で良型を連発!
“アユ”と共に“亜夢”が舞う。

高知の物部川で楽しむ、解禁直後のアユ釣り!
どうぞお楽しみに!

場所/ポイント
高知県・物部川
取材地連絡先
物部川漁業協同組合
TEL:0887-53-3224