これまでの放送:2017年12月9日

「南国・奄美大島で狙う深海の高級魚」

今回の舞台は、南国・奄美大島。

ここは、全国各地から多くのアングラーが、
南国サイズの大物を求めて遠征に訪れるエリア。

奄美の釣りというと、一般的にオフショアや泳がせ釣りが人気だが、
今回狙うのは水深500メートル以上の深海に棲む高級魚。

あまり知られていない分、魚影が濃くサイズもデカい。
奄美の深海には、手つかずの楽園が広がっていた。

アングラーは日本を代表する女性プロアングラー児島玲子。
そして、沖釣りのスペシャリスト田渕雅生の2人。
開始早々、田渕のロッドに大きなアタリがきた。
早速巻き上げてみる。
釣れたのは3キロのクロムツ!
それも一匹だけでなく、ぞろぞろと何尾も!?

その後は、南海の高級魚オナガダイが乱舞!
本州では滅多にお目にかかれない、
6キロオーバーの特大サイズが次々と釣れ上がる!
奄美の深海のポテンシャルに驚かされた。

そして児島の竿に、この日一番のアタリが!
根元から大きく曲がる竿に期待度は最高潮!
果たして、その正体は?

南国の深海釣りの魅力が、たっぷり詰まった30分。
遠征釣行の新たな選択肢として提案させていただきます。
どうぞ、お楽しみに。

場所/ポイント
鹿児島県・奄美大島
取材地連絡先
五右衛門丸
TEL:080-1539-8821