aaaa

テレビ大阪「名門!モウカリマッカー学園~西梅田校新聞部~」
×
映画「多十郎殉愛記」
PR隊オーディション

テレビ大阪「名門!モウカリマッカー学園~西梅田校新聞部~」×映画「多十郎殉愛記」PR隊オーディション

テレビ大阪「名門!モウカリマッカー学園~西梅田校新聞部~」
×映画「多十郎殉愛記」PR隊オーディション』とは…

4月12日に公開されるちゃんばら映画「多十郎殉愛記」の大ヒットを、番組とともに応援すべく活動してくれるPR隊を選出するためのオーディションです。
PR隊活動に関してはアキナ・山名を筆頭に「名門!モウカリマッカー学園~西梅田校新聞部~」がプロデュースします。

※尚、オーディションに応募される方は、「応募規約」を必ずお読みいただき、
規約内容に同意した上で、以下の概要に沿って応募の手続きを行ってください

募集要項

応募資格

  • ●ちゃんばらパフォーマンスに挑戦してみたい方
  • ●人に披露したい一芸を持っている方
  • ●スキルはなくてもコントやちゃんばらをやってみたい方
  • ●未経験でも可
  • ●男女問いません。
  • ●未成年の方は保護者の同意が必要です。同意がない場合はオーディションを受けられません。
  • ●事務所所属問いません。
  • ●合格された方にはアキナ・山名と東映剣会監修による
    ちゃんばらとコントを融合した3分程度のパフォーマンスに参加していただきます。

応募方法

番組HPからWEB募集。

募集期間:3月1日~3月13日(水)18:00

審査の流れ

※詳細は応募規約をお読みください

  • ■第1次審査
    (※応募フォームによる1次審査)
    随時応募可で、応募者には適宜連絡
    ※不合格者へは、第1次審査終了を発表することで通知
  • ■第2次審査3月18日(月)大阪なんばにてオーディション審査員による面談/質疑応答
    (特技披露をお願いする場合があります)
    合格者には1週間以内に映画「多十郎殉愛記」事務局から応募者に連絡

合格者の活動について

※詳細は応募規約をお読みください。

  • ●合格した方には4月2日~4月19日頃の期間中、映画「多十郎殉愛記」PR隊として、
    ちゃんばらコントパフォーマーとして活動していただきます。
  • ●3月26日頃~4月1日頃なんば周辺にて稽古を行う予定です。
    なるべく参加できるようにご調整をお願いいたします。

応募規約

本規約は、テレビ大阪株式会社(以下「当社」といいます)が制作する「名門!モウカリマッカー学園~西梅田校新聞部」番組(以下、「当番組」といいます)内の「映画「多十郎殉愛記」PR隊オーディション」(以下、「本オーディション」といいます)の応募条件を定めるものです。応募される方(以下「応募者」といいます)は、必ず本規約について確認・同意して頂くようお願い致します。

第1条(オーディションについて)

  • 本オーディションは、当社と株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーが構成する「映画「多十郎殉愛記」PR隊オーディション」事務局(以下「当事務局」といいます)が運営を行います。
  • 本オーディションへの応募に際しては、オーディション資料郵送料及び、オーディション会場までの交通費や宿泊費、応募にかかる通信費・データ通信費は、応募者の負担となります。
  • 応募者は、本規約に同意の上、本オーディションにご応募下さい。オーディション選考開始時に規約への同意書を頂きます。

第2条(応募資格)

  • 本オーディションの応募者となるための応募資格は以下のとおりとします。
    ・日常的に大阪市内に通うことが可能な方。
    ・未成年の方は保護者の同意が必要です。同意がない場合はオーディションを受けられません。合格された方は、後日保護者の同意書を提出して頂きます。

第3条(応募内容の変更について)

応募者は、電話番号、メールアドレス、その他、当事務局に届け出た内容に変更が生じた場合には、後日、当事務局が指示する方法により、速やかに当事務局に届け出るものとします。

第4条(応募資格の取り消し)

応募者が以下の項目に該当する場合、当事務局は事前に予告することなく、直ちに当該応募者の資格を中断または取り消すことができるものとします。

・当事務局への申告、届出内容に虚偽があった場合

・手段の如何を問わず、本オーディションの運営を妨害した場合

・本規約あるいは追加規定等に違反した場合
・反社会的行為を行ったあるいは反社会的組織に属していることが判明した場合

・その他、当事務局が本オーディション参加者として不適切と判断した場合

第5条(通知及び同意)

  • 本オーディション結果は、状況に応じ、当事務局より応募者に通知いたします。その他の当事務局から応募者への通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、電子メール、当サイト上の一般掲示、その他、当事務局が適当と認める方法により行われるものとします。
  • 前項の通知が電子メールで行われる場合、応募者の電子メールアドレス宛てに発信し、電子メールアドレスを保有するサーバーに到着したことをもって通知が完了したものとみなします。
  • 本条第1項の、その他の通知が当サイト上の一般掲示で行われる場合、当該通知が当サイト上に掲示され、応募者が当サイトにアクセスすれば、当該通知を閲覧するときをもって通知が完了したものとみなします。
  • 当事務局は、上記いずれかの方法により応募者に通知を行った場合、通知日より2日の経過をもって、同通知の内容に同意を得たものとみなします。
  • 応募者は、本オーディションの模様が撮影、収録されることがあり、これら収録物が当番組やテレビ・インターネット・DVD等のビデオグラム、その他の媒体において利用されることを承諾します。

第6条(本オーディションの内容について)

  • 本オーディションの内容は、当事務局の裁量により設定・変更することができるものとします。
  • 本オーディションの内容に変更がある場合、速やかに応募者に対して通知いたします。

第7条(著作権、権利の帰属)

  • 応募書類に関する一切の権利は、当事務局に帰属します。応募書類の返却はいたしません。
  • 本オーディションに関して、当事務局が撮影・収録した映像等の所有権及び著作権は当事務局に帰属します。

第8条(個人情報の利用と管理)

  • 当事務局は、応募者の個人情報を本オーディションの実施運営においてのみ利用します。また、当事務局は応募者の個人情報を本番組及び本オーデョションの告知やPR目的の範囲において利用いたします。
  • 当事務局は、応募者の個人情報管理については、当事務局を構成する各社の個人情報保護に関する規程に準じて適切に対応いたします。
  • 当サイト及び応募者の個人情報取り扱い、また、応募者への通知に関して、当事務局は株式会社プランニングオフィスSMSに業務を委任します。

第9条(禁止事項)

  • 応募者は本オーディションへの参加にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。

    ・本オーディション参加者、第三者、もしくは当事務局の財産権、プライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    ・本オーディション参加者、第三者、もしくは当事務局の著作権またはその他の権利を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為。
    ・本オーディション参加者、第三者、もしくは当事務局を誹謗中傷する行為。
    ・公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を本オーディション参加者、または第三者に提供する行為。
    ・犯罪的行為または犯罪的行為にむすびつく行為、またはそのおそれのある行為。
    ・選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治及び宗教に関する行為
    ・本オーディションの運営を妨げる行為、誹謗する行為。
    ・その他、当事務局が不適切と判断する行為。

  • 応募者は、一般に公開されていない、本オーディションの実施時期、場所、内容等に関する情報、並びに当事務局及び当事務局と関係する会社の情報、出演者やタレント情報を、口頭、電子メール、SNS等の手段を問わず、一切、第三者に開示しないものとします。
  • 応募者は、本オーディションにおいて、当事務局の了承を得ずに、本オーディションに関連する場所、人物等、あらゆるものについて、録音、録画等、手段を問わず記録することを禁じます。

第10条(中断、中止)

  • 当事務局は、以下の項目に該当する場合、本オーディションの全部または一部の運営を中断、中止できるものとします。
    ・当サイトのシステム保守を定期的にまたは緊急に行う場合。
    ・自然災害、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれにより、本オーディションの運営が通常通りできなくなった場合。
    ・その他、当事務局が本オーディションの運営上、中断、中止が必要と判断した場合。
  • 当事務局は、前項の規定により、本オーディションの運営上、中断中止が必要と判断した場合、当事務局が適当と判断する方法で事前に応募者にその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合や止むを得ない場合においてはこの限りではありません。

第11条(発効日)

本規約は、2019年3月1日より発効します。

第12条(免責事項)

  • 当事務局は、本オーディションの内容、または応募者が本オーディションを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
  • 本オーディションのサービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、もしくは廃止、またはその他、本オーディションに関連して発生した応募者または第三者の損害について、当事務局は一切の責を負わないものとします。
  • 当事務局は本規定及び追加規定等に明示的に定める場合を除き、当事務局の責任に帰すべからず事由から発生した損害、当事務局の有無にかかわらず特別の事情から生じた損害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく応募者の損害については、その責任を負いません。
  • 当事務局は、当サイトの御利用によって生じたソフトウェア、ハードウェア上のトラブルや、その他の損害について一切の責任を負いません。

第13条(管轄裁判所)

  • 本オーディションに関連して、応募者と当事務局との間で紛争が生じた場合には、応募者と当事務局で誠意をもって協議するものとします。
  • 協議をしても解決しない場合には、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

応募は締め切りました。
ありがとうございました。

オーディションに関する問い合わせ先

tvomoukarimakka@tv-osaka.jp