大阪発!しゃべるランチタイム「なにしよ!?」

毎週月~金 open11:59~closed13:00

おたより大募集

海原やすよ ともこ、西川忠志「月~金 生でやってます!」



今日のランチなにしよ!?『チキンとトマトのクリーミーカレー』

2014年3月28日

カテゴリー:なにしよ!?ランチ, 金曜

今日のランチなにしよ!?は『チキンとトマトのクリーミーカレー』でした♥︎
ヨーグルトとスパイスに漬け込んだチキンが、トマトベースのクリーミーなカレーと見事に調和した絶品カレーです(* ̄∀ ̄)


20140328-184706.jpg

【材料】2人前
鶏もも肉      200g
プレーンヨーグルト  60g
ガラムマサラ    小さじ1
パプリカパウダー  小さじ1
黒コショウ      適量
玉ねぎ       1/2個

~ターメリックライス~(やや固めに炊き上がります)
米           2合
水        360cc
ターメリック    小さじ2
バター        15g

【味付け】2人前
カレールー     1皿分
トマト(缶詰)    60g
ケチャップ      20g
バター        30g
牛乳         160cc
たかの爪       1/2本
おろしニンニク    小さじ1
おろしショウガ    小さじ2
コンソメ(顆粒)   小さじ1/2
はちみつ       大さじ1
塩・コショウ     適量
コーヒーフレッシュ  2個
乾燥パセリ      適量   


★作り方★

①「鶏肉の下ごしらえ」
 ⇒そぎ切りにした鶏肉を使う!
 鶏のもも肉に、ヨーグルト、ガラムマサラ、パプリカパウダー
 黒コショウを加え混ぜ合わせ、冷蔵庫で1~2時間寝かせる

②「ターメリックライス」を炊く

③熱した鍋にバターを入れ、タカの爪、おろしニンニク・しょうがを加え炒め、香りを出す。

④玉ねぎを加えて炒める 

⑤漬けておいた鶏もも肉をフライパンに加えて強火で炒める

⑥「牛乳」「トマト(缶詰)」「ケチャップ」を加え、ひと煮立ちさせる

⑦煮立ったら、中火にしてカレールーを入れ、コンソメ、塩・コショウを加えて味を整える

⑧隠し味に「はちみつ」を入れる

⑨盛り付け、コーヒーフレッシュ、乾燥パセリをかけて完成!

これまで、視聴者のみなさんからリクエストをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました!!!

今日のランチなにしよ!?『新玉ねぎと鶏肝のスタミナパスタ』

2014年3月27日

カテゴリー:なにしよ!?ランチ, 木曜

今日のランチなにしよ!?は『新玉ねぎと鶏肝のスタミナパスタ』でした(* ̄∀ ̄)
旬の新玉ねぎの美味しさを活かし、鶏肝のコクを引き出すことでスタミナ満点のパスタに仕上げます♬
中東シェフはこのパスタを夜食にされているそうですよ(* ̄∀ ̄)



20140327-192229.jpg

【材料】2人前
新玉ねぎ      1/2個 
鶏肝        100g
ニラ         1/2束 
にんにく(オイル漬け)  7g
ピュアオイル    大さじ1 1/3
赤ワイン      大さじ2
卵黄        1/2個 
塩・黒コショウ    適量
パルメザンチーズ   適量 
パスタの茹で汁     適量
エクストラヴァージンオイル 大さじ1

【パスタ】2人前
ショートパスタ(フジッリ)160g
お湯   3ℓ  
塩    30g


★作り方★

①沸騰したお湯に塩を加えパスタを表示時間マイナス2分間茹でる
★ポイント★パスタはソースと合わせたら2分間茹でていくので表示時間の2分前にお湯から上げる

②温めておいたフライパンにピュアオイル、新玉ねぎ、ニラ、塩を加え強火で炒める
★ポイント★新玉ねぎは食感を残しても甘みがあるのであまり炒めすぎない

③具材にオイルがなじんだらにんにくを加え香り付けをする

④具材を端に寄せ空いたところに鶏肝を加え塩・黒コショウで味を調える

⑤鶏肝に焼き色が付いたらフライパンに赤ワインを加えアルコールが飛ぶまで炒めていく
★ポイント★赤ワインを加えることで鶏肝の臭みを抑えられ、また味にもコクが出る

⑥フライパンにパスタ、パスタの茹で汁を加え約2分煮込む
★ポイント★パスタの茹で汁にはパスタから出たでんぷんなどのうまみが凝縮している

⑦パスタを2分間煮込んだら塩・コショウで味を調え、仕上げに卵黄、パルメザンチーズ、エクストラヴァージンオイルを加えたら鍋を振りパスタを乳化させれば完成です!

今日のランチなにしよ!?『3種の味で楽しむ天ぷら』

2014年3月26日

カテゴリー:なにしよ!?ランチ, 水曜

今日のランチなにしよ!?は『3種の味で楽しむ天ぷら』でした♬
おうちで天ぷらを作るときに、衣がはがれたり、ベチャっとなったり
しませんか?
大田先生のこのレシピはお店のようなサクッサクの天ぷらができますよ!!


20140326-175802.jpg

【天つゆ】2人前
・万能だし 250cc
・みりん  50cc
・薄口しょうゆ、濃口しょうゆ 各25cc
【さっぱり天つゆ】
・万能だし250cc
・みりん、酢 各50cc
・薄口しょうゆ、濃口しょうゆ 各25cc
【塩】 適量
食材【材料(1人前)】
・エビ 2匹
・穴子、れんこん、うど、たけのこ、さつまいも(各2切れ)
・小麦粉 適量
・揚げ油 適量

~衣~
・卵黄 1個分
・冷水 150cc
・小麦粉100g

【3種の味で楽しむ天ぷら】
★作り方★
①海老は皮をむき背に切り目を入れて伸ばすことでまっすぐプリッと揚がる

②穴子は3枚におろした生の物を使用(切込みをいれるとまっすぐに揚がる)

③使用する野菜は、れんこんは輪切りに・うどはスティック状に
たけのこは縦に1/4にカット・さつまいもは輪切りにする
★ポイント★ 野菜は1度水にさらしてアクをとる

④食材に薄く小麦粉をふり、打ち粉をする
★ポイント★ 打ち粉することで食材のうまみを閉じ込める

⑤ボウルに卵黄1個・冷水を合わせる
★ポイント★ 衣と油の温度差がある方がサクッと揚がる

⑥小麦粉をふるいにかけながら加え、箸でざっくり混ぜる
★ポイント★ 小麦粉はダマにならないようにふるいにかけてざっくり混ぜる
       混ぜすぎない!!
⑦野菜に衣をつけて揚げる
★ポイント★ 天ぷらは横に滑らすように入れることで余分な衣を飛ばす
★ポイント★ 油の温度は180度くらいで一定に保つ

⑧エビと穴子に衣をつけて揚げる

⑨万能だし・薄口しょうゆ・濃口しょうゆ・みりんを合わせる

⑩鍋に万能だし・薄口しょうゆ・濃口しょうゆ・みりん・酢を合わせる

⑪天ぷらが揚がったら盛り付けて完成 天つゆ2種類と塩を添えて完成です!

ご家庭でお店の味。今日の夕食に天ぷらいかがですか(^-^)

今日のランチなにしよ!?『餃子&エビチリ』

2014年3月25日

カテゴリー:なにしよ!?ランチ, 火曜

今日のランチなにしよ!?は『餃子&エビチリ』でした!!
パリッとした皮に、肉と野菜のバランスが絶妙な餃子と、ぷりぷりのエビとトマトの旨味が際だった特製チリソースが絡み、クセになるエビチリ!
とっても贅沢な2品です♥︎


20140325-164939.jpg

20140325-164946.jpg

餃子(24個分)
【材料】
豚ミンチ 170g  
白菜 180g   
ニラ  30g
白ねぎ 40g  
にんにく 少々  
ラード  20g
田舎みそ 20g 
濃口しょうゆ 大さじ1/2
ごま油  少々  
コショウ 少々  
塩 適量
砂糖  5g  
水 100cc 
サラダ油(米油)適量

~つけダレ~
白・赤みそ 各25g  
砂糖 大さじ2    
酢 大さじ1強  
酒 大さじ1
豆板醤   小さじ1 
鶏がらスープ 40cc 
卵黄 1個
ごま油・ラー油・ごま 各少々


食材の準備
・白菜は5gの塩でもんで、よく絞り水気を切っておく
・材料(白菜・ニラ・白ねぎ・にんにく)をそれぞれみじん切りにしておく


エビチリ(2~3人前)
【材料】
エビ 12切  
白菜 60g 
しょうが10g  
にんにく 5g  
トマト 1/2個

~エビの下味~
卵白 1/2個分  
片栗粉 大さじ1  
塩 小さじ1/4
酒・ごま油・コショウ・サラダ油(米油) 各少々

~調味料~
鶏がらスープ150cc  
ケチャップ 大さじ3  
酒 大さじ1  
薄口しょうゆ 小さじ1  
砂糖 小さじ2・1/2  
豆板醤 小さじ2・1/2 
塩 小さじ1/2強 
ごま油・ラー油 各適量  
水溶き片栗粉 大さじ2


食材の準備
エビは背わたを取り殻をむき、背を少し開いて水で洗いしっかり水気を切っておく
トマトは細目切り、白菜・しょうが・にんにくはみじん切りにしておく

餃子
★作り方★

①ボウルに豚ミンチに田舎みそ、塩、砂糖、コショウ、ごま油、にんにく、ラードを加えて、白くなるまで混ぜる
★ポイント★ラードを加えることで旨味が全体に広がる

② ①に白菜、白ねぎ、塩、ニラを加え軽く混ぜたらあんの完成
★ポイント★肉と野菜は7:3の割合で作ると水っぽくならない

③あんを餃子の皮で包んでいく
★ポイント★皮はあんをのせる面の半分ぐらいを濡らし、両端を閉じてから包んでいく
包んだ餃子は片栗粉をひいたバットの上にのせる
片栗粉を付けることによって焼いた時に皮が破れず、良い焦げ目がつく

④温めたフライパンに油をひき、
火を止めて餃子を片栗粉がついた面を下にして並べて水(100cc)をまわし入れる

⑤フタをして火を付け中火で3分~4分焼いていく

⑥3分~4分経ったらフライパンのフタを開けて焼き加減を確認して、
仕上げに香りのごま油を加えたら完成


★つけダレの作り方★
①ボウルに合わせみそ、砂糖、卵黄、豆板醤を加えよく混ぜる
② ①に酒、鶏ガラスープ、ごま油、酢、ラー油を加え混ぜ合わせたら完成


エビチリ
★作り方★

①ボウルに下処理済みのエビを入れ
酒、卵白、塩、コショウ、ごま油、片栗粉、サラダ油で下味を付ける
★ポイント★片栗粉を入れることでエビが縮まず固くならない

② ①を多めの油(中温)で油通して6~7割火を通しておく。
★ポイント★目安としてエビが少し赤くなってきたらOK

③温めたフライパンに油を加えトマト、豆板醤、にんにく、しょうが、ねぎを中火で炒める
★ポイント★トマトを最初に加えることで油と馴染みトマトの風味がより際立つ

④フライパンにケチャップ、エビ、酒、鶏がらスープ、塩、砂糖、薄口しょうゆ、ごま油を加える

⑤ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにラー油をかけたら完成!

今夜のおかずはこれで決まりです!!

今日のランチなにしよ!?『照り焼きつくねのヘルシー丼』

2014年3月24日

カテゴリー:番組より

今日のランチなにしよ!?は『照り焼きつくねのヘルシー丼』でした♬

20140325-165040.jpg

材 料 2人前
(合い挽き肉)
鶏肉​​​100g
豚肉​​​ 50g
絹豆腐​​​1/4丁
玉ねぎ​​​ 50g
レンコン​​ 30g
ゴボウ​​​ 20g
長芋​​​ 20g
パン粉​​​ 10g
片栗粉​​​  適量
サラダ油​​  適量
温泉卵​​​  2個
刻みのり​​  適量
塩​​​・コショウ​​ 適量
山椒​​​  適量

(合わせタレ)
お酒​​   100cc
濃口しょうゆ​​45cc
砂糖​​​ 35g

(付け合せ野菜)お好みの野菜でどうぞ
サニーレタス​​・玉ねぎ(スライス)・水菜​​​ 各適量

★作り方★
(下準備)
玉ねぎ・レンコン・ゴボウ は細かく刻んで、水気がなくなるまで炒めておく
★ポイント★ あらかじめ炒めておくことで、甘みが出る

①ボウルに豆腐・パン粉を入れ、混ぜ合わせる
★ポイント★ パン粉が豆腐の余分な水分を吸収し、ベチャっとならずふっくら仕上がる

②合い挽き肉・玉ねぎ、レンコン、ゴボウ、すりおろした長芋を加え、混ぜる
※鶏肉2:豚肉1の合い挽き肉を使用 鶏肉はクセが少なくヘルシー

③塩・コショウを加え、混ぜたら、タネの完成
※ポリ袋などで混ぜ合わせてもよい。そうすると、片付けの手間が省ける
※出来上がったタネは、ハンバーグ、ピーマンの肉詰め、鍋物などにも使える

④タネを一口大に丸め、片栗粉をつける
★ポイント★ 片栗粉でコーティングすることにより、焼いた時に旨みを閉じ込める

⑤濃口しょうゆ・砂糖・お酒・みりん を混ぜて、合わせダレを作る

⑥フライパンにサラダ油をひき、タネを中火で焼く。

⑦2~3分ほどで片面に焼き目がついたら、ひっくり返す

⑧両面とも火が通ったら、合わせダレを加えて、軽く煮詰める
★ポイント★ 表面につけた片栗粉が、とろみをつけ、照り焼きのタレになる

⑨ご飯の上に付け合せ野菜を盛り付け、その上につくねをのせる。

⑩温泉卵を真ん中にのせ、フライパンに余ったタレをかける。
さらに、刻みのり、山椒をかけて、完成です!!