トップページへ

商業地 大阪が地価上昇率1位

920%e5%9c%b0%e4%be%a1

土地取引の目安となる
基準地価が、きょう発表されました。

商業地の上昇率は大阪府が都道府県別で
②年連続で全国①位となりました。
そのワケとは?

【記者】
「こちらは心斎橋筋商店街の東側です。
最も高かったのは、コチラ。
病院などが入るこのビルがある場所です」

この場所は1平方メートルあたり
535万円と1年で3割近く
上昇しました。

大阪府の商業地の上昇率は
4・7%で、
去年の3.6%を大きく上回りました。
なかでも注目は…

【記者】
「上昇率の①位が『浪速区』です。
こちらは通天閣の南側なんですが、
来年開業予定のホテルが建設中です」

大阪市の宿泊施設の建設申請件数は
昨年度141件に急増。
ホテル用地の需要は
難波や心斎橋の周辺地域である
浪速区にまで波及しています。
大阪への注目は海外からも!

台湾最大の不動産会社の
支店が、先週大阪にオープンしました。
主な顧客は台湾・香港の富裕層です。

今後、国の内外から
大阪への投資が進みそうです。