トップページへ

中国人男の自宅から血液反応

1020%e8%a1%80%e6%b6%b2

兵庫県伊丹市で
男性の切断遺体が
見つかった事件で、
「殺害に関与した」と
知人に伝えた、
20代の中国人の男の自宅から
血液反応が出たことが
わかりました。

警察は事件との
関連を調べています。
男は事件発覚後に帰国し、
現在は中国の公安当局に
確保されていると
みられています。
また、遺体は、
大阪・生野区の20代の
中国人留学生とみられ、
警察は
DNA型を分析するなど、
身元の確認も急いでいます。