関経連会長に松本氏

1-11%e9%96%a2%e7%b5%8c%e9%80%a3

関西経済を牽引する
関西経済連合会の新たな人事案が
明らかになりました。

ことし5月に
森会長の後任となる方針が固まったのは
住友電気工業社長の
松本正義(まつもと・まさよし)氏です。

松本氏は2004年から社長を務め
2020年東京オリンピック・
パラリンピック組織委員会の
理事に就いています。

2025年の万博誘致などを
控えていることから
グローバル企業のトップを
旗振り役に決めたということです。

この人事に期待をこめたのは
この人です。

【松井知事】
「非常に期待をさせてもらっている。
関西経済界を引っ張っていってもらいたい。
万博についても、是非ご協力をお願いしたい」