トップページへ

神戸女児殺害 1審死刑破棄

3.10 君の

3年前、神戸市長田区で
小学1年生の女の子が殺害され、
遺棄された事件の控訴審判決で、
大阪高裁は
君野康弘(きみの・やすひろ)被告に対し
1審・裁判員裁判の死刑判決を破棄し
無期懲役を言い渡しました。

大阪高裁は判決理由で
「わいせつ目的の誘拐だったが
殺害については計画的だったとまでは
言えない」としました。