トップページへ

せんにち 元経理課長を告発

せんにち

経費およそ2800万円を着服したとして大阪・吹田市にある食品メーカーが
元経理課長を業務上横領などの疑いで警察に告訴したことがわかりました。

告訴されたのは、厚焼き卵などを作る「せんにち」の元経理課長です。
せんにちによりますと、元課長は、
3年前から今年にかけて取引先の請求書を偽造。
自ら取引先に振り込むとして、会社の口座などから現金を引き出し、
およそ2800万円を着服したということです。
【管理本部長】「経費がどうも多いなと内容を精査したところ、
実際、経費ではない請求書のものが上がっていた」

元課長は「ブランド品の購入などに使った」と話し、
着服を認めているということです。