トップページへ

アメ村死亡 同乗者を申立て 

去年、大阪アメリカ村で20代の女性が飲酒運転の車にはねられて
死亡した事件。同乗者を告訴するも不起訴となったことに対し、
遺族が検察審査会に申立書(もうしたてしょ)を提出しました。

アメ村

河本さん【同乗者がいなかったら成立しなかった。何十万で済まされた、私の娘の命が】
当時24歳だった河本恵果(かわもと けいか)さん。
飲酒運転の白坂愛里(しらさか あいり)被告の車にはねられて死亡しました。
白坂被告は現在、危険運転致死傷(きけんうんてん ちししょう)罪に問われ公判中です。

遺族は白坂被告の車に同乗していた2人の女性を
危険運転を手助けしたほう助罪にあたると告訴しましたが
不起訴となりました。これに対し遺族は
「白坂被告の飲酒運転を容認した」として
きょうあらためて同乗者に対する申立てをしました。