トップページへ

不正受給?府が2度目の調査

413森友

学校法人「森友学園」が運営する
塚本幼稚園の
補助金不正受給の疑いについて
大阪府はきょう
2回目の調査を行ないました。

大阪府は先月末、
塚本幼稚園に立ち入り調査を
実施しましたが、
求めていた資料が
一部しか提示されませんでした。

2回目となったきょうの調査は、
午後1時頃、大阪府の職員が
大阪市内にある
森友学園の代理人弁護士の
事務所に入って行われました。
副園長らの
「専任教員」としての勤務実態や、
特別な支援が必要な
「要支援児」の在籍状況などを
資料で確認するとともに
籠池泰典氏の後任として
学園の理事長に就任した
長女・町浪(ちなみ)氏から
説明を受けました。

調査で違法性が明らかになれば、
大阪府は刑事告訴や
刑事告発をする方針です。

一方、大阪市では
高等森友学園保育園が
来週20日までに保育士を集め
運営の見通しを大阪市に示さない場合
今月5日から
欠員補充のため緊急で派遣している
保育士を引き上げ、
廃園の可能性もあるという
見方を示しました。