門真殺害「殺していない」否認

6.14kadoma

森島被告は12月24日ないしは25日に
渡辺さんの首をしめて殺害し
遺体を切断したうえキャッシュカードを奪い
現金10万円を引き出したとされています。

起訴された罪は、
強盗殺人や遺体損壊、詐欺など実に9つに上ります。

紺のセーターに黒いジーンズ姿で
法廷に姿を現した森島被告は
ハンカチで口元を押さえ、時おり涙ぐむなど
落ち着きの無い様子でした。
その一方で強盗殺人については

「私は強盗殺人はしていません。
佐和子さんを殺していません」

と涙ぐみながらもはっきりとした口調で
否認しました。
弁護側は遺体の損壊などについては認める一方、

「帰宅したら渡辺さんが死亡していた」

と殺害を否認し、
強盗殺人と窃盗について無罪を主張しました。
一方 検察側は森島被告は事前にインターネットで
殺害や死体の処理方法を調べており、
キャッシュカードなどを奪う目的で殺害したと
指摘しました。

判決は今月30日に言い渡されます。