認知症サポーターを養成

712認知症

認知症を正しく理解し本人や家族を支援する
「認知症サポーター」の養成講座が開かれました。
講座は阪神電鉄が開いたもので
認知症の基礎知識や対応について説明があり、
薬剤師や証券会社などおよそ30名が真剣に聞いていました。

【高齢夫婦】

「(参加して)良かった。
子供たちや地域の人達にも話して良くしていきたい」