トラックに挟まれ2人死亡

714阪神事故

今朝、神戸市内の阪神高速道路で
トラックや乗用車など合計4台が絡む事故があり
乗用車を運転していた男性2人が死亡しました。

大型トラックの間に挟まれ大破した2台の乗用車。

事故があったのは、神戸市東灘区の阪神高速道路湾岸線、
深江浜(ふかえはま)出口付近の下り車線で、
午前9時前、渋滞の最後尾に4トントラックが突っ込みました。

追突された乗用車2台が、前に停まっていた
大型トラックとの間に挟まれました。

この事故で、乗用車を運転していた30代の男性の死亡が
現場で確認され、また、別の乗用車を運転していた
40代の男性も搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は4トントラックを運転していた60代の男性が、
何らかの原因で運転を誤ったものと見て詳しく調べています。