トップページへ

女社長を背任で再逮捕

11.21 ばいきゅう院

ビル型墓地施設「梅旧院光明殿」の
運営会社の女社長が
施設の金を暴力団の男に渡し
施設に損害を与えたとして
きょう逮捕されました。

背任の疑いで逮捕されたのは
ビル型墓地施設の運営会社
「光明殿」の社長山口幸子容疑者です。
山口容疑者は3年前
既に期限が切れている特許権の売買名目で
施設から現金3500万円を支払わせ
六代目山口組直系組織の組長・
山口俊平(やまぐち・しゅんぺい)容疑者に
手渡した疑いが持たれています。
俊平容疑者は既に背任の疑いで逮捕されており
警察によると2人は元夫婦だということです。

俊平容疑者は現金の受け渡し直後に
大阪・中央区に組事務所のビルを購入し
山口組の直系組長に昇格していました。
警察は山口社長の認否を明らかにしておらず
金の流れを詳しく調べています。