トップページへ

障害者施設 大阪府が安全徹底

726障害者

神奈川県相模原市の障害者施設で
男が入所者を刺し19人が死亡した事件を受け
大阪府は障害者施設の安全管理について
注意喚起を行ないました。

大阪府では事件の発生を受け午後3時頃から
府内103箇所の障害者施設に対し
安全管理を徹底するよう文書で注意喚起を行いました。

訪問者の確認や危険物の持ち込みを禁止するほか
夜間の施錠を徹底するようあらためて呼びかけました。

府ではこれまで開かれた施設を目指していましたが、
今後は「不審者の侵入を防ぐ」という相反する部分を
どう乗り越えるかが課題になります。