「未熟運転」少年初公判

726危険運転

無免許で車を運転し、80歳の男性を
死亡させたとして、
危険運転致死罪の未熟運転問われた
当時16歳の少年に対する初公判が開かれ、
少年は起訴内容を認めました。

一方検察側は少年は運転が初めてで、
被害者を40メートルも引きずった上、
現場に放置するなど犯行は悪質と
指摘しました。