3歳児死亡 相談所が一時保護

728監禁

堺市の自宅マンションの浴室に
3歳の男の子が閉じ込められた事件。
4日後に死亡した男の子に対し
日常的な虐待はなかったのか
両親への取調べが続いています。

きょう身柄を検察庁に送られた父親の
常峰渉(つねみね・わたる)容疑者・・

そして、母親の美香(みか)容疑者。

警察によると2人は
去年6月14日の午後、
4時間以上にわたり
長男の英智(えいち)ちゃんを
浴室に監禁した疑いが持たれています。

2人は逮捕前の事情聴取で
その時間、家族全員の4人で買い物に行ったと
話していましたが付近の防犯カメラには
英智ちゃん以外の3人の姿しか映っておらず、

警察は、監禁を隠そうとうその説明をした
疑いもあるとみて調べています。
また、死亡した英智ちゃんは
事件のおよそ2ヶ月前、
堺市の子ども相談所に保護されていたことが
わかりました。

【児童相談所】
「(保護当時あった)あざは子どもが打ったと。
引っかき傷は自分で引っかいたと(聞いた)
医学的な鑑定を行い、保護者が言っていること
に矛盾がないとして5月12日に
一時保護を解除して自宅に戻した。」

警察は英智ちゃんの死亡の
経緯について詳しく調べる方針です。