トップページへ

72歳母親 「息子を殺した」

813息子

きょう、午前3時50分ごろ
大阪府羽曳野市(はびきのし)で
「息子を殺した」と
72歳の女が警察に自首しました。

警察が女の自宅を調べたところ
49歳の長男が寝室のベッドの上で
首に刃物が刺さったまま
あお向けに倒れているのを発見、
現場で死亡が確認されました。

女は「息子の将来を悲観していた」
と話しているということで、
警察は容疑が固まり次第、
女を殺人の疑いで逮捕する方針です。