豪華寝台”瑞風”先頭車両を搬入

815瑞風

来年春にデビューする
JR西日本の豪華寝台列車
「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の
先頭車両の搬入作業がきょう行われました。
「美しい日本をホテルが走る」をコンセプトに
山陽・山陰の観光地で途中下車しながら
沿線の魅力を楽しむ瑞風は、
10両編成で定員はおよそ30人。
先頭車両は、外にある展望デッキに出て
風を感じられます。

きょうは完成した先頭車両の搬入と
連結作業が公開されました。

車両は特別なラッピングがされていましたが、
「トワイライトエクスプレス」の
伝統を受け継ぐ深緑に塗装されている
ということです。