トップページへ

テント突風事故 府責任認める

819テント

3年前、東大阪市の府立布施(ふせ)高校で
突風で飛ばされたテントが頭にぶつかり
ケガをした卒業生の男性に対し、
大阪府は、慰謝料など約215万円を
支払うことを明らかにしました。

当時テントは、くいや重りで固定されておらず、
男性の訴えを受け、府が責任を認めました。