還付金制度悪用 1億円着服か

824 1億円

東大阪市の市立病院に勤務していた
50代の男性職員が
健康保険の還付金制度を悪用し
およそ1億円を着服した疑いが
あることが
病院関係者への取材で分かりました。

還付金の返還額が多いことを
不審に思った病院が調査を行い
疑いが浮上しました。

病院側は着服の経緯など
事実関係を明らかにした上で
大阪府警に刑事告訴する方針です。