HOME 開催概要 イベント内容 出展者一覧 MOVIE トピックス アクセス
2018.2.16
ドイツ・ギボン社のスラックラインが登場!
日本でいう“綱渡り”とトランポリンを融合したスポーツ・スラックラインがアウトドアフェスに登場します!バランスを取りながら、幅5センチのベルトの上で立ったり、歩いたり。皆さん、ぜひ挑戦してみてください。ギボン社は、スラックラインのパイオニアといわれるドイツの企業で2008年に日本上陸。大会なども開催しています。日本の有名アスリートもトレーニングに活用するなど世界的に年々人気が広がっているスラックラインをアウトドアフェスで体験してください!
※利用は有料
2018.1.9
SOLCION(ソルシオン) ワークショップ決定!
人気の折りたたみイス“PATATTO”(パタット)を出展されるSOLCION(ソルシオン)さんがワークショップをされることになりました。薄い紙に描かれた柄や模様を切って貼る「デコパージュ」という技法でオリジナル・パタットを作るものです。世界で一つだけのパタットを作ってぜひ思い出やプレゼントにしてくださいね!

場所:SOLCION出展ブース
参加費:商品代金プラス100円(税込)
2017.12.22
フランス生まれ!樹上の“冒険体験”がやってきます!!
森の中で樹から樹へ空中を移動する“冒険体験”ができるフォレストアドベンチャー。従来のアスレチックと違い、自らハーネス(安全器具)を操作して様々な“難所”を進む面白さが人気につながっています。フォレストアドベンチャーは、もともとフランスで生まれ、2006年に日本上陸。森をそのまま利用できる、自然にやさしい施設ということもあって、いま全国に広がっています。今回は、その“アウトドアフェス版”が「フォレストアドベンチャー・奥神鍋」からやってきます。ぜひお楽しみください。
※利用は有料・身長制限あり
2017.12.1
カシオ計算機株式会社の特別協賛決定!
アウトドアフェスはカシオ計算機株式会社の特別協賛を頂きましたのでお知らせ致します。会場では、アウトドアに特化した新型スマートウオッチ「WSD-F20」などを出展されます。「WSD-F20」は、時計本体に低消費電力GPSとオフライン対応のカラー地図機能を搭載し、スマートフォンの電波が届かない場所でも自分の位置を確認できるのが大きな特徴です。様々なアウトドアシーンで活躍する「WSD-F20」を是非、実際に手に取ってみてください!
2017.11.22
リヤカーマン・永瀬忠志氏がアウトドアフェスにやってくる!
砂に車輪が埋まるサハラ砂漠、ゴツゴツした塩の塊が広がるアタカマ塩湖。
永瀬氏は道なき道に足を踏み入れ、リヤカーで歩き続けた。
アフリカ大陸横断・サハラ砂漠縦断1万1,100キロ、南米大陸縦断8,800キロ、
アマゾン縦断900キロ、アタカマ砂漠・アンデス山脈横断975キロなど、
踏破した距離は地球1周を超える4万8,446キロに及ぶ。
2005年度に植村直己冒険賞も受賞。大阪在住の冒険家・永瀬氏がアウトドアフェスにやってくる。
今も歩みを止めない現役冒険家・リヤカーマンに会おう!
【日程】 2018年3月4日(日)(予定)
トークショー、リヤカーなど装備品の展示を予定しています。時間などの詳細は決まり次第、ホームページでお伝えします。
※予告なくイベントが変更・中止になる可能性があります
各ページに掲載された記事・写真等の無断転用を禁じます。 Copyright (C) Television Osaka Inc.All Right Reserved.

2018.2.16
ドイツ・ギボン社の
スラックラインが登場!
日本でいう“綱渡り”とトランポリンを融合したスポーツ・スラックラインがアウトドアフェスに登場します!バランスを取りながら、幅5センチのベルトの上で立ったり、歩いたり。皆さん、ぜひ挑戦してみてください。ギボン社は、スラックラインのパイオニアといわれるドイツの企業で2008年に日本上陸。大会なども開催しています。日本の有名アスリートもトレーニングに活用するなど世界的に年々人気が広がっているスラックラインをアウトドアフェスで体験してください!
※利用は有料
2018.1.9
SOLCION(ソルシオン)
ワークショップ決定!
人気の折りたたみイス“PATATTO”(パタット)を出展されるSOLCION(ソルシオン)さんがワークショップをされることになりました。薄い紙に描かれた柄や模様を切って貼る「デコパージュ」という技法でオリジナル・パタットを作るものです。世界で一つだけのパタットを作ってぜひ思い出やプレゼントにしてくださいね!
場所:SOLCION出展ブース
参加費:商品代金プラス100円(税込)
2017.12.22
フランス生まれ!樹上の
“冒険体験”がやってきます!!
森の中で樹から樹へ空中を移動する“冒険体験”ができるフォレストアドベンチャー。従来のアスレチックと違い、自らハーネス(安全器具)を操作して様々な“難所”を進む面白さが人気につながっています。フォレストアドベンチャーは、もともとフランスで生まれ、2006年に日本上陸。森をそのまま利用できる、自然にやさしい施設ということもあって、いま全国に広がっています。今回は、その“アウトドアフェス版”が「フォレストアドベンチャー・奥神鍋」からやってきます。ぜひお楽しみください。
※利用は有料・身長制限あり
2017.12.1
カシオ計算機株式会社の
特別協賛決定!
アウトドアフェスはカシオ計算機株式会社の特別協賛を頂きましたのでお知らせ致します。会場では、アウトドアに特化した新型スマートウオッチ「WSD-F20」などを出展されます。「WSD-F20」は、時計本体に低消費電力GPSとオフライン対応のカラー地図機能を搭載し、スマートフォンの電波が届かない場所でも自分の位置を確認できるのが大きな特徴です。様々なアウトドアシーンで活躍する「WSD-F20」を是非、実際に手に取ってみてください!
2017.11.22
リヤカーマン・永瀬忠志氏が
アウトドアフェスにやってくる!
砂に車輪が埋まるサハラ砂漠、ゴツゴツした塩の塊が広がるアタカマ塩湖。永瀬氏は道なき道に足を踏み入れ、リヤカーで歩き続けた。アフリカ大陸横断・サハラ砂漠縦断1万1,100キロ、南米大陸縦断8,800キロ、アマゾン縦断900キロ、アタカマ砂漠・アンデス山脈横断975キロなど、踏破した距離は地球1周を超える4万8,446キロに及ぶ。2005年度に植村直己冒険賞も受賞。大阪在住の冒険家・永瀬氏がアウトドアフェスにやってくる。今も歩みを止めない現役冒険家・リヤカーマンに会おう!
【日程】 2018年3月4日(日)(予定)
トークショー、リヤカーなど装備品の展示を予定しています。時間などの詳細は決まり次第、ホームページでお伝えします。
※予告なくイベントが変更・中止になる可能性があります