SOPRTSドキュメンタリー  BREAKTHROUGH(ブレイクスルー)~“限界突破”を目指す若きアスリートたち~

2016年10月15日(土)午後4時から放送
テレビ東京系列6局ネット(テレビ北海道・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)
【ボクシング】加納 陸(かのう りく)18歳 世界王者へのあくなき挑戦

身長162cm。ミニマム級(47.6㎏)
日本より早くプロデビューできる海外で16歳の時にプロデビュー。
中学生のとき移籍したジムで、同じ世代の服部海斗と出会う。2人は切磋琢磨しながら練習に励むが、海斗が病に倒れる。
その後は亡き友のためにも世界王者を目指し戦い続ける。
国内最年少世界王座獲得を目指した世界戦の対戦相手は過去何度もスパーリングを行った元4団体王者の高山勝成選手だった。
3年間の密着取材で得た壮絶なストーリーを紹介する。

2016年 5月8日
東洋太平洋王座決定戦
判定で勝利
2016年 8月20日
WBO世界ミニマム級王座決定戦(対高山勝成)
負傷判定負け
2016年内
再度頂点を目指し復帰戦

【国内最年少世界王座記録】
1987年に井岡弘樹がWBC世界ミニマム級王座を18歳9ヵ月10日で獲得した。 29年間破られていないボクシング界の偉大な記録。

加納 陸
ナレーションを担当するのは…!
武井 壮(たけい そう)
陸上競技・十種競技の元日本チャンピオン。
(十種競技の100mのベスト10秒54は今も破られない
十種競技においての日本最高記録)
独自の『パーフェクトボディーコントロール』理論
をもって、ゴルフ・野球・ボクシング・陸上・
柔道などさまざまなスポーツにチャレンジし、
日夜、肉体の限界に挑戦しつづける、
まさに前人未到の、“超人”マルチアスリート。
テレビ、CM、ツアーダンサーなど
様々なジャンルで活躍中。

ブレイクスルー直前の若きアスリートが放つエネルギーに負けない「熱い思い」を込めてナレーションさせていただきました。
彼らの“輝き”を是非ご覧ください。

【スポーツクライミング】小武 芽生(こたけ めい)19歳 2020年東京で輝くために…

2020年東京オリンピックの新種目「スポーツクライミング」。
今年、そのW杯で4位となるなどメダルをも狙える19歳。今春、北海道の高校を卒業し、東京の短大へ進学。
9月の世界選手権はオリンピックを占う注目の大会となる。世界トップとの差はどこにあるのか…。
番組では小武選手の新生活や練習、大会に密着。自らの手で高き壁を乗り越える日々を追う。

2016年 4月
ボルダリングW杯 (加須)17位 ※準決勝
ボルダリングW杯(重慶) 4位 ※決勝
2016年 5月
ボルダリングW杯(ナビムンバイ)14位 ※準決勝
2016年 6月
リード・ジャパンカップ(盛岡)
2016年 7月
リードW杯開幕
2016年 8月
2020年オリンピック追加種目決定
アジア選手権(中国・都匀)
小武 芽生
ナレーションを担当するのは…!
小椋 久美子(おぐら くみこ)
元バドミントン選手。
現在は解説や講演、子供たちへの指導を
中心にバドミントンを通じてスポーツの
楽しさを伝える活動を行っている。

2002年 全日本総合バドミントン選手権
シングルスで優勝。その後、ダブルス プレ
ーヤーに転向し、北京オリンピックで
5位入賞、全日本総合バドミントン選手権
では5連覇を達成。

選手時代にケガで苦しんで悔しい思いをした自分自身に重なり、とても共感できました。そして、スポーツに取り組む純粋な姿勢がカッコよかったですね。
若い世代にワクワクしながら、現役時代の熱い気持ちをナレーションに込めました。是非そのあたりを感じとって頂ければ嬉しいです。

【バスケットボール】木下 勲(きのした いさお)22歳 バスケットボールの未来を託された男

関西のに大学に在籍する現役大学生。大学1年の時、大学に籍を置いたまま和歌山トライアンズとプロ契約、日本男子バスケトップリーグ初の現役大学生選手となる。個人のレベルを高めるためアメリカ、スペインで武者修行。
日本の未来を担う次世代のアスリートの挑戦を追う!

2016年 5月
スペイン下部リーグ最終戦(入れ替え戦)
1年間主力としてプレー。
入れ替え戦では、13得点の活躍でチームの5部残留に貢献。
2016年 6月~
帰国し、次なるステージを模索

【日本バスケの現状】
2014年11月にJBAの機能不全を理由にFIBAより資格停止の処分を受ける。
処分解禁後のアジア選手権では18年ぶりのベスト4。そしていよいよ2016年9月からプロバスケットボール新リーグのBリーグが開幕する。

木下 勲
ナレーションを担当するのは…!
織田 信成(おだ のぶなり)
元フィギュアスケート選手。
現在は、プロスケーター・スポーツ解説者
・TVタレント・指導者(コーチ)などで活躍中。

主な成績に2010年バンクーバーオリンピック
7位、2006年四大陸選手権優勝、2008年
全日本選手権優勝、2005年世界ジュニア
選手権優勝、2009年・2010年GPファイナル
2位、2006年世界選手権4位など。

海外で苦労した経験もあり、同じ関西出身で単身スペインで頑張る木下選手に思いっきり感情移入しちゃいました。
気持ちを込めてナレーションしましたので、僕の想いを是非皆さんに感じていただきたいです。