Loading...

BREAKTHROUGH 2019年3月21日(木・祝)

限界突破に挑み続ける若きアスリートたち
2020 東京オリンピック ここで輝く事を世界中のアスリートが憧れ、目指し続ける。 そんな世界最高峰の舞台を前に、若きアスリートたちの才能が開花し始めている。 彼らの強みは常にエネルギッシュで既存の概念にとらわれないこと。 そして時として若さゆえの悩みや葛藤を抱えながらも、限界突破に挑み続ける。 若き才能がいかに壁を乗り越え、どのように ブレイクスルーを遂げようとしているのか? 『BREAKTHROUGH』では、若きアスリートたちが困難を克服し、 世界に挑み続ける姿を追いかけたスポーツドキュメンタリーである。
BREAKTHROUGH -限界突破に挑むアスリートたち-2019年3月21日(木・祝) 放送 テレビ大阪発 TXN6局ネット放送 TVhテレビ北海道、テレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪 TVQ九州放送、テレビせとうち

2020 日本を引っ張る絶対エースへ 部井久アダム勇樹

福岡県福岡市出身 1999年4月21日生まれ 194㎝ 父親はパキスタン人、母親は日本人の5人家族。所属:中央大学1年/セッソン・レンヌ(フランス)

中学入学時にハンドボールをはじめ、史上初、高校生でA代表に選出。
U-16,U-19,U-22日本代表に選出。現在は中央大学での勉学、部活、フランスリーグでの選手という三足の草鞋を履いて、日々ハンドボールに明け暮れている。
ハンドボール界のレジェンド、宮崎大輔(※「崎」はたつさきが正式表記)も認めるシュート力。
194cmの高身長から放たれるシュートは日本代表でも1,2を争う。
次世代のエース候補はさらなる高みを目指し今年7月、最高峰のリーグフランスへと乗り込んでいる。

フランスで味わった現実は「世界との差」
日本人離れした身体的ポテンシャルはあるものの、テクニック、メンタル、戦術…世界との差は歴然だった。

開催国枠ではあるが、32年ぶりの五輪が決まった男子ハンドボール。
ニッポンの未来を切り拓くため、大きな壁に挑む姿を追う。

東京五輪の16歳ヒロイン候補 松田 詩野

出身:神奈川県茅ヶ崎市 2002年8月13日生まれ 16歳 経歴:ISAジュニア国際大会 銀メダル ワールドサーフリーグWSL アジアジュニアチャンピオン ワールドジュニアチャンピオンシップ日本代表

父親の影響でサーフィンを始め、
毎日自転車で自宅前の海に向かい練習を積む。
15歳でプロ入りし、
現在は通信制の高校に通いながら
海外大会を転戦中。

「今まではオリンピックなんて想像も出来てなかった」

-----しかし 2018年5月、
東京オリンピックの会場となる千葉一宮で行われた
国際大会で優勝を飾り、
一躍 2020東京オリンピック代表候補となる。
実力とそのルックスから、渋谷109の広告モデルに。
さらには西野カナのミュージックビデオにも出演し、
多方面から注目を集める。
多くの企業からもスポンサードを受ける
サーフィン界のニューヒロイン。