今、少し立ち止まって「大阪」を振り返ってみませんか? ルーツやきっかけを知れば見えてくる“新常識”。 常識がひっくり返ると・・・いつもの風景が違って見える。 そんな瑞々しい感性をお届けします。 大阪人の当たり前をひっくり返す『OSAKA LOVER』第4弾! 高級住宅街を犬まかせに歩く新企画に、 定番お土産にまつわる新常識など、 明日誰かに自慢したくなる大阪人の新常識のオンパレード!

関西が世界に誇るブランド牛「神戸ビーフ」はその昔、本当は「近江牛」だった?

東貴博

月亭八光

八木真澄(サバンナ)

関西でお肉といえば“牛肉”!そのトップブランドに君臨する「神戸ビーフ」と、どこか地味!?な「近江牛」。しかし「近江牛」はかつて日本の歴史を変えていた!?東西を代表するお坊ちゃんブランドの2人が、近江牛の威信をかけてその歴史を紐解きます。

犬も歩けば・・・あの街この街 新常識!

藤本敏史(FUJIWARA)

今回からの新企画!犬の気が向くままに・・・憧れの高級住宅街・帝塚山をブラり散策します!旅人には犬を愛し、犬に愛される男、FUJIWARA藤本さん。大型の“相方”の予想できない動きに振り回されながらも、街で出会う素敵な出会いと新常識!

3月の京都で「春」と“出会わず”、「いけず」と“出会う”旅。

いとうまい子

団長安田(安田大サーカス)

春風薫る古都・京都の旅は、情緒ある嵐山からスタート・・・しませんでした。嵐山は実は“京都”ではない?街を歩いて見つけるあの石って何?お客として招かれた部屋に仕掛けられた意地悪とは?京都人の新常識には、古人の粋な知恵が詰まっていました。

大阪No.1のお土産「豚まん」には、ボリュームたっぷりの大阪愛が包まれていた!

TKO

大阪人ならこのフレーズ聞いたことがありますよね?「551がある時~ない時~」。今や大阪のお土産の王者に君臨する「551の豚まん」には、大阪にこだわって大阪で作り続けるOSAKA LOVERな創業者の存在があった!美味し過ぎるがゆえに起きた事件とは?

ミキ

大阪人も知らない・・・大阪の人気もの。人気の秘密を訪ねて知る「やっぱええやん大阪もん!」 西成にあるお好み焼き屋が今、日本のレストランの中でNo.1!?