やさしいニュース

新快速に有料座席導入を検討

JR西日本が2023年の春までに福井県・敦賀と兵庫県の播州赤穂を結ぶ「新快速」などに有料座席の導入を検討していることが分かりました。在来線特急以外では初めての有料席導入です。JR西日本は通勤客や観光客の「座って移動したい」という要望に応えるとともに運賃収入の増加につなげたい考えで、導入区間や座席の料金について今後検討していくとしています。

大阪・関西のニュース