やさしいニュース

池田小事件17年- 祈りと誓いの集い

大阪教育大学附属池田小学校では、17年前、刃物を持った男が侵入し、児童8人が殺害される事件がありました。校内にある「祈りと誓いの塔」には
犠牲になった児童の名前が刻まれ、遺族や在校生などおよそ1300人が、黙祷をささげました。

【児童代表】これから大人になっても忘れず伝えていくことを誓います。

池田小では事件をきっかけに、身を守る力を育む「安全科」という授業を続け、事件の教訓を風化させない取り組みを行っています。

大阪・関西のニュース